■前回のあらすじ
育児や家事に追われながらも、夫によく褒められることで幸せを感じる未華子。しかしそこには夫の策略が隠されていて…。






私の看病をして育児もしてくれたのはすごく嬉しいこと。でも何故だかモヤモヤが残ってしまい…。

先輩ママさんの夫は「自分がしたいからする」。だけれども夫は「自分はせずにできるだけ私にやらせる」行動だったのではないか? そんな風に考えるようになってしまいました。
そして、夫の行動を改めてよく観察してみると……なんだかんだとうまいことを言って家事や育児から逃げているように思えてきたのです…!



※この漫画は実話を元に編集しています

(青春脚本)