■前回のあらすじ
思えば結婚前に義実家と一緒に行った家族旅行で違和感を感じていた里子。家族旅行への憧れはあったものの、我が道を行くきついスケジュールを強行する義父の姿は未来への警鐘そのもので…。
家族旅行が大好きな夫の家族。最初はうらやましいと思っていたものの…。




無理な旅行スケジュールな上に、なにかと嫌味を言ってくるお義父さんにもうんざりでした。なによりもスケジュールが赤ちゃん連れには疲れるコースばかりで、げんなり。けれどこれはまだ序の口だったのです…!



※この漫画は実話を元に編集しています


(フィクション・スタジオ)