このお話は作者ツムママさんに寄せられたエピソードを漫画化しています。■前回のあらすじ
声をかけてくれたクレ子と仲良くなりたい! そう思い、一緒にカフェへ。しかし、そのお店はコーヒー1杯1500円もするお店だったのです。

■どんどん頼むクレ子に唖然…


■金銭感覚が私とはズレているかも…

お茶って言ったのにガッツリ食事もデザートも頼むクレ子。その姿を見て、金銭感覚が違い過ぎてママ友になるのは難しいかも…と思ったカモ田さん。しかし、その後クレ子に心を掴まれてしまいます。


(ツムママ)