■前回のあらすじ
ある日、義母に貯金がないことが発覚。実は、離婚した義父から財産分与を受けていなかったというのです。この事実を初めて知った夫は、義母の将来について義妹、義弟と話し合うことに。ところが、3人は犬猿の仲で…。

お義母さんに貯金がなく、老後の生活が危ういことで、夫の弟である淳さん、妹である紗世さん、お義母さん、そして私も参加して話し合いがもたれたのですが…。最初からふたりとも自己主張ばかりで話し合いが進みませんでした。






我が家は共働きでまだ子どもがいなかったので、たしかに一番余裕があるかもしれません。しかし、私にも老後を控えた親が居るので、義兄弟から頼られるのは正直不安がありました。

3人の話し合いはもつれにもつれ、その間に身の置き場がないといった感じのお義母さんの様子が私は気にかかりました。それでも、最終的には兄妹3人で毎月2万円ずつ貯金していくことに決まったのです。

そして母思いの真がどうしてお義母さんにお金がないことを認知していなかったのか、これまでまったく語られなかった夫の子ども時代についてお義母さんが話してくれたのです…。



(ウーマンエキサイト編集部)