【妻sideSTORY】







私と夫の大地は、元々同じ会社でした。夫の忙しい状況もわかるので、お弁当を作ってあげたい気持ちはありましたが、私も終わらない仕事を夜子どもが寝てからしていることも多いのです。そんな状況で、さらに早起きしてお弁当を作るのは厳しいなと思っていたのですが…そんな時に送られてきたメッセージ。

今回私にメッセージを送ってくれたのは、現在も夫と同じ会社に勤めていて私と同期だった里奈からでした。でも私は夫にお弁当を作っていない…これは一体どういうことなの…!?


※この漫画は実話を元に編集しています

この話のイラストは、一部下記クレジットの写真を使用しています。
©taa22 - stock.adobe.com



(ウーマンエキサイト編集部)