■前回のあらすじ
部下が作った弁当はお金を払っているからコンビニ弁当と変わらないと話す大地。しかし知らない女性に夫が弁当をもらっていたことを許せない菜摘は、自分がお弁当を作ると宣言することに…。
【妻sideSTORY】







これまでの家事仕事にお弁当作りが加わわるだけだからきっと大丈夫。そう思って開始したお弁当作りですが、頭に浮かぶのは夫が食べていた女性からのお弁当。食べることが好きな夫が「美味しい」と思ったのであれば、きっとかなり手の凝ったおかずだったのだろう。そう思うと、どうしても負けられない気持ちが芽生えてしまいました。

さらにこれまで任せてきた息子の世話もどうしても夫に頼りたくなくて…。そうして次第に心も体も蝕まれていったのです…。


※この漫画は実話を元に編集しています


(ウーマンエキサイト編集部)