子育てや夫婦生活は楽しいことばかりではないのが現実。つい愚痴を言いたくなるママさんも多いのではないでしょうか?

そんな誰かに言いたい日常の愚痴を少女漫画風のイラストにしてSNSにアップしているたら実(@yamawaraemi)さん。キラキラとした主人公から繰り出される愚痴は「絵柄とセリフのギャップがすごい」「読むたびクセになる」とSNSで話題になっています。

今回はたら実さんの「少女漫画ぽく愚痴る。」シリーズのイラストとインタビューをご紹介します!

どうしてそうなる? 育児ミステリー

ウォーカープラスで連載


子どもの上履きってホント不思議なほど汚れるんですよ…。
そんなあるあるをミステリー風に描くと、圧倒的な衝撃の事実感…!


ウォーカープラスで連載


元気盛りの子どもがいる家庭では、掃除機のフル稼働は日常茶飯事! バトル漫画のオペレーターの気持ちになるのもうなずけます。


ウォーカープラスで連載


なぜかこういうとき、子どもは「ちゃんと探した」の一点張りなんですよね。視野の狭さ半端ナイんです…ちゃんと探せ。

なんで今なの? お天気あるある

狙ったかのようなタイミングで雨が降る。そして家に帰ってきたタイミングで止むんですよね。
こんな風に自分を少女漫画の主人公に脳内変換できれば…ちょっと楽しくなるかも。

筋トレ…? いいえ育児です

ウォーカープラスで連載


産後二の腕が太くなった… コレは「わかる…わかるよ!」という人が多いのではないでしょうか。


旦那あるあるは共感の嵐…!

SNSのコメント欄で「うちの旦那もそう」と共感の嵐だったこちらの1コマ。どうしても置いてきてしまうんでしょうね。


ウォーカープラスで連載


「旦那に見せたい」 「シンクの近くに貼っておきたい」「お茶碗も洗い桶につけておいて、も追加お願いします」という声でコメント欄が盛り上がった1コマ。

水をかけておくだけで全然違うんですよ…! このイラストをシンクの近くに貼るのはいいアイデアですね!

ほかにも、
「全部わかりみすぎる」
「うちだけじゃなかったとわかって安心した」
「内容はあるあるなのに絵柄のギャップがおもしろい」
「私も家族にこんなふうに言えたらいいな」
など、たら実さんのイラストはSNSで共感の嵐! コメント欄には読者の方からの感想が数多く寄せられていました。

たら実さんにインタビュー

たら実さんにイラストを描いた理由などをお聞きしました。

Q. 「少女漫画ぽく愚痴る。」を描き始めたきっかけを教えてください。
SNSに愚痴を投稿したくなるときが度々あり「どうせなら楽しく愚痴りたいなぁ」と思ったんです。そこで、私は少女漫画風の絵を描く事が好きなこともあって「少女漫画風の絵と愚痴を合わせたらおもしろいかも?」とSNSに投稿したのがきっかけです。

Q. イラストを執筆する上で心がけていることはありますか?
イラスト面では、少女漫画風の絵を絶対にギャグっぽく描かないこと、愚痴の面では、見てくださる方にできるだけわかりやすく伝わる文章になるように心がけています。

Q. 読者の方へひとことコメントをください!
少しでも楽しんでいただけましたら幸いです。ありがとうございました。

育児や夫婦生活の中でのあるあるを、少女漫画の世界観でお届けするたら実さんのイラスト。もちろん楽しいことばかりではありませんが、モヤモヤしたことを明るく転換できると心がスッと楽になるのかもしれませんね。皆さんも、たら実さんのイラストをぜひチェックしてみてください!
(Yuma)