本当にあった、ちょっと怖い思いをしたお話〜!

次女(小5)からの「一緒に寝よう!」というお誘いを丁重にお断りをした夜。


わりと遅くまで作業をしていて、結局寝る準備ができたのは深夜1時くらい。


押し入れの中から、何かがぶつかったような音が…!!!

押し入れの中には基本、衣類や布団しか入ってないので、こんな音がするわけないのに…じゃあ今のはなに??

めっちゃビビっていたのですが、確認しないほうが怖い…

ってことで覚悟を決めて…


押し入れを開けたら次女がいたー!!!!

あとで寝る私を驚かそうとしたのか?

それともやっぱり一緒に寝よう! と思って待ってたのかな?


沖縄の気候はもう夏なので、締め切った押し入れの中で汗をかいて寝ていた次女。

次女を引っ張り出して、私の布団で一緒に寝ることに…。


それにしても怖かった〜〜〜!!

しばらく心臓がバクバクして寝付けなかった母でした…。
(まえだゆずこ)