■前回のあらすじ
「稼ぎがないなら文句を言うな」と夫に言われ、在宅の仕事を始めたあゆみ。収入が上がるにつれ、夫は仕事のやり方にまで口を出すように。限界まで仕事と育児をこなしていたあゆみはついに体調を崩しダウン。夫に仕事を休んでもらい、子どもを見てもらったのですが…。


■心配する言葉の代わりに…




■DVのような負のループ


まるでDVのような負のループにハマり、抜け出せなくなっていたあゆみ。

その裏側にはあゆみの幼少期の暗い思い出が影を落としていたのでした。


(人間まお)