このお話は作者ツムママさんに寄せられたエピソードを漫画化しています。■前回のあらすじ
本当に謝るべき相手に、まともに謝罪もできないクレ子。その様子を見て「もういい…」とクレ子の夫はある決断をしたようで…。

■夫が下した決断は?


■間違ったクレ子の金銭感覚にはついていけない

「もう嘘はつかない、隠し事もしない。破ったら離婚。」これは昨日した約束だからクレ子としてはカモ田さんのことはノーカウントという意識だったのかもしれません。

しかし、夫からしたら昨日以前の話でもこんなとんでもない嘘が出てきたら、どう考えても許せないはず…。

隠し事していた自分が悪いけれど、こうなったのは家まで押しかけてきたカモ田さんのせいだって八つ当たりで睨みつけるあたり、反省はしていないですよね。最後の最後までそんな態度をとるクレ子に夫は背を向けます…!


(ツムママ)