ウーマンエキサイトの記事です。

■前回のあらすじ
娘の彩葉が発熱してしまい、葵は仕事を1日休んだが、2日目は夫に会社を休んでほしいとお願いする。しかし、義母を頼ればいいと言い返されてしまう。夫婦で解決したい葵は、モヤモヤしながらも義母を頼ることに。そんなとき、緑から「お義母さんに頼れたらいいけど…」と言われ怒りがわいた葵は「他人の家のことより自分たちの行動を改めて」と強く言ってしまう。
【葵side story】

必死に自分の気持ちを押し殺してお義母さんに娘の看病を依頼してきた私。緑さんのように自分のわがままために親を頼るような人と私を一緒にしてほしくなかったのです。そして私は、ついに緑さんに騒音のことを注意してしまい…。










緑さんの家の騒音に困っていたのは私。親に子どもを任せて育児していない緑さんが親として失格なのは当然。どうして誰一人私の気持ちをわかってくれないのか…私にはどうしてもわかりませんでした。


※この漫画は実話を元に編集しています

(ウーマンエキサイト編集部)