都合の悪いことは全部嫁のせい…!? 自分の意見が正しいと思っている義母とわかり合える日はくるのか…?

妊娠中の美沙さんは夫・和仁さんとともに義実家を訪れます。いつ行っても歓迎ムードの義父と違い、何を話しても否定的な言葉を返してくる義母。実は美沙さんは、思い通りにならないことは全て「嫁の家系のせい」にする義母との付き合いに悩んでいるのです。

アレルギー食材だとわかってて孫にケーキをあげた義母。悪いのは、子どもを見ていなかった嫁だと言い出しました。和仁さんが義母を責めるなか、美沙さんは「私が全部悪い」と、これまでずっと我慢してきた胸の内をぶつけるのですが…。

■前回のあらすじ
誕生日プレゼントを開けようとすると、娘の茉奈にアレルギー反応が出、かゆがってぐずり始めた。義父がケーキの側面が少し欠けていることに気付く。はじめは「私を疑うなんてひどい」と言っていた義母だったが、問いただすと少しだけケーキをあげたことを白状した。




なんで私は義実家に来てしまったんだろう…。娘がこんなつらい思いをすることになるなら、お祝いなんて断ればよかったんだ…。私は感情のままに義母に絶縁宣言をしました。

怒った義母に出て行くよう言われ、すぐさま帰りの準備を始めたのは夫でした。ブチ切れている和仁を見て慌てた義母は「結婚したせいで息子が変わった」と、それすら私のせいにして文句を言ってきたのです…。そんな義母に特大の雷を落としたのは、誰よりも優しい義父でした…。




※この漫画は実話を元に編集しています
(ウーマンエキサイト編集部)