事前に予定を共有せず家族に迷惑ばかりかける夫…こんなやつ、もう知らない!

職場復帰したばかりのワーママの理央さん。家事・育児も夫婦で分担して生活するはずだったのですが、夫は身勝手な理由でいつもそれを覆してきて…。
妻には「社会的には育児は女性がやるもの」と社会の雰囲気を盾にしてくるのです。さらにはその理論で妻不在時には勝手に義母を呼びつけて…?

親として・家族としての自覚が足りない夫に、妻は呆れ返ってしまいます。
夫の意識が変わらなければ、最悪の結果もあるということを…わかって…ないんでしょうねぇ…?
■前回のあらすじ
夫に家事育児の大変さ・自覚を持ってもらおうと、友だちとの一泊旅行に出かけた理央。ひさしぶりに羽根を伸ばして楽しい時間を過ごしていると、夫と子どもから連絡が。しかし、そこで家に義母が来ていると初めて知った理央は驚愕して…!






義母は昔ながらの考え方で、「男は仕事・女は家」という方です。家事にも細かくうるさいので、家に遊びに来てくれるときは徹底的に掃除してお迎えしていました。
そんな人が、嫁が旅行に行っているなんて快く思うはずがないのに…!

義母のことも、家事育児に責任を持ってほしいことも、私は何度も話してきたつもりです。
でも、夫には何も伝わっていなくて…。最後には「そんなことにこだわってるお前がおかしい、みんなHappyだろ?」となるのです…。

私は全然ハッピーじゃない!!



※この漫画は実話を元に編集しています

(フィクション・スタジオ)