我が子が通園・通学していると避けては通れない雰囲気のPTA役員。「いつ引受けようか」と憂鬱な気分になりがちです。今回は幼稚園や学校などでPTA役員をやったことがあるママから「こんなところが大変だった」というエピソードを寄せていただきましたのでご紹介していきます。(イラスト:mico Ꮚ•ꈊ•Ꮚ @gogo_aokun)

幼稚園や学校などでPTAの役員をしたことがありますか?

20代から40代のママに対し、PTAの役員経験の有無を回答してもらったところ、約3割の人が役員を経験したことがあるという結果になりました。

今回は、「PTAの役員はこういうところが大変です!」というエピソードも教えてもらったので、抜粋してご紹介します。

PTAの役員、こういうところが大変!

集まる回数が多い&夜の集まりが大変

集まりが多くて大変。

(40歳以上/商社・卸/事務系専門職) 学校に行く回数が多い。

(39歳/不動産/専門職) 母子家庭で小1のときに役員をやったのですが、働いているお母さんが多いため、夜の役員会に小1の子どもを連れて行かなくてはならず、21時過ぎまでやるときは大変だった。

(40歳以上/人材派遣・人材紹介/技術職) 夜に集まるので、夕飯の支度や子どもの習い事が重なったりすると大変。

(40歳以上/主婦)

もっとも多かった大変エピソードは、「集まりの回数が多い」「夜の集まりがある」でした。昼間だと仕事を休まなければなりませんし、夜は子どものことがありますよね。

しかし、役員全員が同じ曜日や時間帯に都合がつくとは限りません。役員を引き受けたその年は割り切るしかないようです。できるだけ周囲の人にも協力を仰ぎましょう!

仕事との両立が厳しい

働きながらだと時間のやりくりが大変だった。

(40歳以上/商社・卸/事務系専門職) 平日午後に集まることがあったので、仕事との両立が時間的に難しかった。

(40歳以上/不動産/秘書・アシスタント職) 何もかもが大変だった。月に1回活動で招集があり、繁忙期は毎週集まって作業が発生。専業主婦ならまだしも、ワーキングウーマンには絶対無理!!

(40歳以上/学校・教育関連/秘書・アシスタント職)

現代は働くママが多いこともあり、仕事との兼ね合いに苦戦するようです。集まりや行事のたびに仕事を休むなどの調整をしなければなりません。行事が多い学校のPTA役員は大変です。

人間関係が大変

ほかの保護者との人間関係が難しかった。

(38歳/小売店/販売職・サービス系) PTAの中で派閥ができて、誰でも平等に意見が言える雰囲気ではなかった。

(36歳/ソフトウェア/クリエイティブ職) 何かと理由つけて集まりに参加しない方がいる。自分から立候補したくせに何もやらずに、仕事を押しつけられた。

(37歳/主婦)

人間関係が難しいというエピソードは数多くありました。ただでさえ仕事や家事の忙しい合間を縫って活動に参加しているというのに、人間関係が難しいことで運営がスムーズにいかないのは辛いですよね。

システムに異議あり

くじ引きに参加しないと役員にされてしまう。

(34歳/医療・福祉/専門職) 小規模校なので、ほぼ毎年何かしらの役員になる。そして重複して役員にならなければならない役もある。

(33歳/主婦) 行事の運営をしなければいけない。ほかの父兄に手伝いを頼んでも手伝ってもらえず……役員のみでお祭り運営・企画をさせられた。

(36歳/印刷・紙パルプ/クリエイティブ職)

引き受けることで大変な思いをする、というマイナスイメージが先行しがちなPTAの役員。できることならやりたくないのが本音ですよね。そうなるとくじ引きで決めることになるようです。また、極端に人数が少ない場合は、毎年役員にならざるを得ない地域も……。これは大変です。

PTAの役員だけが行事を担当するのではなく、お手伝いをしてくれる保護者や地域の人を募る方法もあります。

グループLINEに辟易

PTAのグループLINEで、 暴走するママが続出して収拾がつかなくなった。

(39歳/酪農/酪農) 役員になってから、毎日どうでもいい役員LINEが届き、返事が遅いとしつこく届くのでイライラするようになった。

(39歳/金属・鉄鋼・化学/技術職)

最近では、役員のお知らせにグループLINEを活用することが多いようです。ただし役員の中には、PTAの話題だけではなく、どうでもいいような話を持ち出してくる方もいるようですね……。

これから役員を引き受ける

まだなったことはないが、これからしないといけないと思うと憂鬱。

(38歳/金融・証券/販売職・サービス系)

「PTAの役員になると大変」というのは、どこの地域でも同じようです。これから役員をやらなくてはならない人は、憂鬱な気分になりがち。どうしてもデメリットが先行してしまいますが、新しい交流の場で気が合うママ友ができるかもしれませんし、学校の情報なども得やすいというメリットもあります。

まとめ

PTAの役員にまつわるエピソードをご紹介しました。役員経験のある方は、共感したエピソードがあったのではないでしょうか。

これから役員をやる人は、しっかりと心構えをして任期満了までがんばってくださいね。

マイナビ子育て調べ

調査日時:2021年3月3日〜12日

調査人数:148人(22歳〜40代までのママ)

(マイナビ子育て編集部)