同じ敷地内に住むお姑さん。その距離、徒歩5秒。呼び名は「ボス」! 軽やかで自然体な嫁姑関係を描くコミックエッセイが、「ステキ!」「ボス、好き〜」とInstagramでも人気の多喜ゆいさん。今回は、ボスのおすそ分けについてのお話です。<<連載『姑とヨメのツッコミ上等!』を最初から読む>>

工場長! 検品(味見)の時間です!!

ババ友から大量の梅をおすそわけしてもらい、工場ばりに大量の梅シロップを仕込んだボス。あれから2週間経ちましたが……?ボスっ! 普段からこんなことしてるから、梅と砂糖の配分間違えたんじゃないですかーー!(そして追加の砂糖も、目分量で入れられている……)

果たして梅シロップは無事に完成するのでしょうか? 進展があったら、追ってみなさんにご報告しますね!

次回は、7/9(金)更新予定です。お楽しみに。 (漫画:多喜ゆい/文:マイナビ子育て編集部)<<連載『姑とヨメのツッコミ上等!』を最初から読む>>

多喜ゆいさんのプロフィール

神戸育ち。結婚して、奈良の田舎にある夫の実家の土地で暮らすことに。
中高生の娘姉妹2人と夫に加え、敷地内で姑とも同居しているイラストレーター。

HP 「多喜ゆいillustrations」
Instagram @takiyui