いつかははじめなければならないトイレトレーニング。成功のために一番大切なのは子どものやる気です。先輩ママへアンケートをして、子どもたちのモチベーションを上げる方法をまとめました。トイレトレーニング開始の前に、ぜひチェックしてみてください!(イラスト:mico Ꮚ•ꈊ•Ꮚ @gogo_aokun)

子どものトイレトレーニングは何歳からはじめましたか?

2歳を基準にその前後ではじめている人が5割! 保育園によっては、積極的に早めにトイトレはじめるところも多いですよね。また、幼稚園への入園を考えている人にとっては、オムツが外れていることが条件になることも!

それでは、先輩ママたちはどのようにトイトレを進めたのか、その方法を見ていきましょう。

とにかく褒める!

とにかくトイレに行っただけでも、褒める。

(34歳/小売店/販売職・サービス系) できたらすごい〜を連発してほめまくる。

(29歳/情報・IT/秘書・アシスタント職) 好きなぬいぐるみに気を取らせてトイレに行かせたり、とくかく褒める!

(28歳/情報・IT/技術職)

子どもの能力は褒めて伸ばす! はやりの育児法と同じで、とにかく褒める! というママが多数でした。

トイレに誘っても、おしっこが出ないときもあります。トイレの前まで行っているのに便座に上がってくれないことも……。それでも「トイレまで行けたね! すごい!」「がんばったね!」と褒められれば、子どもも悪い気はしないはず。

心のなかではがっかりすることがあっても、顔には出さないようにしましょう!

トイレを楽しい場所に演出!

トイレを明るくする。好きなキャラクターの人形やポスターを貼って楽しくする。

(37歳/主婦) おまるを子どもの好きなキャラクターにした。

(40歳以上/小売店/販売職・サービス系) トイレの声かけを楽しくなるよう歌って行った。

(40歳以上/情報・IT/秘書・アシスタント職)

家の構造上、隅のほうにあったり、窓がなかったり、トイレは普通の部屋とは雰囲気が違います。

そこでママたちが工夫したのは、トイレを明るく楽しい空間に変えること。子どもが大好きなキャラクターを利用するのは効果大です。大人目線ではなんでもないことですが、「水がゴーッと流れていくのは、大きな音がして怖い」という子もいます。音楽をかけてあげるのもオススメですよ!

ご褒美を用意した

ご褒美のお菓子で釣った。

(38歳/医薬品・化粧品/事務系専門職) ご褒美として好きな果物をあげた。

(32歳/ホテル・旅行・アミューズメント/販売職・サービス系) 好きなキャラクターのシールをご褒美シールにして、トイレに行けたら台紙に貼らせた。

(31歳/機械・精密機器/技術職)

ご褒美があればがんばれるのは、大人も子どもも同じ。普段はあげない食べ物系のご褒美はテンションもあがりますね。

食べ物以外で人気のご褒美は、シールです。子どもたちはシールを自分で貼るのが大好き!「キャラクターシールやかわいい100均のシールをオリジナル台紙を作って貼らせてあげる」というママが多数です。シールを貼るためにトイレへ行く回数が増えれば、トイトレもはかどりますね。

推しパンツを購入!

かわいいパンツを買った。

(34歳/学校・教育関連/専門職) 気に入ったキャラクターのパンツをはかせる。もらしたら泣き顔になるオムツを使う。

(39歳/金属・鉄鋼・化学/技術職) トイレトレーニングに使うおまるやパンツを子どもに選んでもらいモチベーションを上げてもらう作戦にしました。

(40歳以上/主婦)

パパやママ、お兄ちゃんお姉ちゃんたちがはいているパンツは、小さな子どもたちの憧れアイテムです。「パンツかっこいいね〜」という褒めコメントと一緒に推しキャラのパンツを取り出せば、一気にモチベーションアップ!

全体の生地が分厚いトレーニング用のパンツは吸水性があるので、漏れてびしょびしょになることも少ないです。おしっこが出た感覚がわかりやすいトレーニングおむつもオススメ。かっこいい、かわいいパンツをたくさん用意してあげましょう!

まとめ

トイレトレーニングは、親も子も楽しく取り組むのが一番!「トイレでおしっこをするとほめられる! いいことがある!」という楽しい雰囲気づくりが大事ですね。

また、保育園や幼稚園ではトイレがきちんとできるのに、家だとできない! ということもありますよね。子どもだって、オムツのほうが楽なことに気がついているのかも……。そんなときは、「ちょっと甘えたいんだなぁ」と、どっしりと構えてみてください。

それでも、「なんでできないの?」とイライラしてしまうなら、一旦お休みすることも考えてみて。トイレの絵本を読んであげたり、お人形やぬいぐるみにトイレの真似をさせたり、普段の遊びにもトイレのイメージを取り入れるのもオススメですよ。

みんな、いつかはトイレができるようになります。あまり根を詰めず、成長すればできるようになるくらいの気軽な気持ちで取り組んでくださいね。

マイナビ子育て調べ

調査日時:2021年7月1日〜7月19日

調査人数:151人(22歳〜40代までのママ)

(マイナビ子育て編集部)