ペットを飼いはじめるときは、飼育ケースのほかにも用意しなくてはいけないものが沢山あり、結構お金がかかりますよね。でも、ペット用品は100円ショップの商品で代用できるものも案外たくさんあります。今回は犬とハムスターを飼っている我が家で活躍している、100円ショップグッズをご紹介いたします。

100円ショップも要チェック! ペットグッズ

こんにちは、整理収納アドバイザーのFujinao(フジナオ)です。

コロナ禍でお家時間が長くなり、ペットを飼いはじめたという家庭も多いのではないでしょうか?

実は、私もそのひとり。元々ミニチュアダックスを飼っている我が家ですが、生き物が大好きな次男がハムスターを欲しがり、新たにメスのジャンガリアンハムスターも迎え入れることにしました。

購入したのはペットショップです。ハムスターを飼うのは初めてのことなので、事前に飼育の本を購入し、読んだ上で、店員さんと「飼うにあたって揃えるもの」をしっかりと相談しました。

偶然にもその店員さんはハムスターを複数頭飼っている自称「ハムスターマニア」。ハムスターの飼育環境において必要なモノを親切に教えてくれました。

その中で意外だったのが「餌皿なんかは100円ショップの小皿で十分なので、そちらで買ったほうがいいですよ」というアドバイス。確かに、そのペットショップで売っていたハムスター専用の餌皿は400円。100円ショップの小皿で十分なのであれば、そのほうがありがたいですよね。

というわけで、我が家のハムスターコーナーで100円ショップで揃えた商品をご紹介したいと思います。

100均グッズが大活躍! ハムスターコーナー

まず、購入したのはペットショップの店員さんに教えてもらったエサ皿です。これはちょうどいいサイズの小皿がセリアの食器コーナーにありました。ペットショップの餌皿は種類も少なく、価格も高価でしたが、100円均一の小皿ならば可愛いものがたくさんあり、選び放題です。

ハムスターマニアの店員さんによると、ケージ内に敷き詰めるチップや底材が入ってしまわないように少しだけ高さがある小皿がオススメです、とのこと。この小皿は少し高さもあり、まさにちょうどいい品物でした。

さらに犬のいたずら防止のために用意した、黒いスタッキングシェルフもダイソーのもの。

この高さに置いておくと我が家のミニチュアダックスは手が届かず、いたずらすることができません。

こちらは部品を1点1点購入して、自分の好きな高さで棚を作ることができます。作りもしっかりとしていてガラス製のハムスターケージを乗せてもびくともしません。下段には同じくダイソーで購入したカゴを置き、犬やハムスターのおもちゃなどを入れています。

犬のコーナーでも100均グッズが大活躍!

ハムスターコーナーの隣にあるのは、犬用のスペース。犬は日中や寝るときも家の中を自由にウロウロと歩き回っているのですが、食事と排泄のタイミングのときには、このサークルを利用します。

サークルの下に敷いているのはダイソーで購入した「押し入れ用シート」です。ここはどうしても犬の食べこぼしや排泄で汚れてしまいやすい場所。以前はサークル用の専用シートを用意していたのですが、値段の割にすぐに破れてしまったり、ハードタイプのものだと捨てるときに大変だったりという経験をしたので止めてしまいました。

100均の押し入れシートならば、犬が破ったり汚れがひどくなってきたら簡単に使い捨てすることができるので、重宝しています。

犬が使っている餌皿、水皿もセリアの食器コーナーで購入したものです。シンプルなお皿なので、手入れがしやすくとても気に入っています。

鼻の形状により平たいお皿の方が食べやすい犬は平皿がおすすめです。

また、犬がいつも寝るお気に入りの場所には、薄手のクッションとしてセリアの食器用水切りマットを置いています。

こちらも爪で引っ掻いたりして、だんだんとボロボロになってくるので、100均グッズが重宝しています。

餌コーナーは食品保存容器が活躍!

犬とハムスター。それぞれ食べるものが違うので餌やおやつの保管も多様です。

でも、そこでは100円ショップの食品保存用の容器が活躍!

まず、量が多い犬の餌はダイソーで購入した米びつに入れて管理。犬のおやつなどは長さに合った食品保存用容器に入れています。

犬の食べ物は匂いがするものが多いので、蓋がついていることは必須条件!

こちらはハムスターのグッズです。

トイレ砂、浴び砂などは保存容器からそのまま使うことができるように、注ぎ口がついているダイソーのケースを使用しました。手前の丸いケースは、家にあった無印良品のものを使っています。

まとめ

ペットを飼いはじめるときには、なにかとお金がかかるもの。でも、100円ショップで買ったものでも十分活用できますし、汚れたり、ボロボロになってしまっても、すぐに買い替えることもできます。100均グッズも利用して、上手にペットを迎え入れたいですね。

整理収納アドバイザーFujinao(フジナオ)でした。