丸亀製麺は8月31日より、「秋野菜の天ぷらと定番おかずのうどん弁当」を販売開始します。「丸亀うどん弁当」は2021年4月の発売から、約4か月で1,000万食を突破した人気のテイクアウト限定商品です。

旬の野菜天ぷらで秋の味わいを楽しめる

「秋野菜の天ぷらと定番おかずのうどん弁当」(620円)

新商品は打ち立て・茹でたてのうどんに、秋の代表的な味覚秋なすと雪国まいたけの天ぷら、きんぴらごぼうと玉子焼きの定番おかずを詰めたお弁当です。

なすにはふわりとした揚げ上がりになるように切り込みを入れ、まいたけは食感を楽しめるように大房から手で分けるなど、旬の食材を味わえるような工夫が施されています。

「丸亀うどん弁当」シリーズ商品概要

「人気の天ぷら4種と定番おかずのうどん弁当」(590円)

「3種の天ぷらと定番おかずのうどん弁当」(490円)

「2種の天ぷらと定番おかずのうどん弁当」(390円)

販売開始日:2021年8月31日〜

転売店舗:全国の「丸亀製麺」「麺屋通り」

※うどんのサイズは冷うどんの並のみです。

※テイクアウト専用商品です。

※店舗により、取り扱い商品・価格が異なる場合があります。

※アプリクーポンやその他の割引クーポンは使用できません。

‟お持ち帰り専用”サービスでモバイルオーダー導入

同社では、全国600店舗を超える店舗にてテイクアウト利用時に、事前にスマートフォンで注文、支払いすることで、商品を待たずに受け取れるモバイルオーダーを導入しています。

店舗検索URL :https://marugame-seimen.oderapp.jp/#/

丸亀製麺

https://www.toridoll.com

(マイナビ子育て編集部)