日立グローバルライフソリューションズは10月9日に、インターネットやスマートフォンとデータ送受信する機能を持つコネクテッド家電のドラム式洗濯乾燥機「ビッグドラム」BD-STX110Gを発売します。

BD-STX110G

大画面パネルで使いやすく、水で洗えないものも除菌できる

本商品は、本体に大画面「ワイドカラー液晶タッチパネル」を採用し見やすく、使いやすくなった他に、水で洗えないものも除菌・消臭、さらにウイルス抑制する「除菌清潔プラス」コース や約95分で洗って乾かす「快速洗乾」コース、「 抗菌糸くずフィルター」を搭載しました。

約78インチのワイドカラー液晶タッチパネルを採用して見やすく、一覧表示で操作が簡単になりました。よく使うコースを「お気に入りコース 」 としてホーム画面に登録でき、スマホアプリで登録したダウンロードコースや洗剤 ・ 柔軟剤の銘柄を確認できます。

「除菌清潔プラス」コースは、湿気を含んだ温風で衣類を加熱して約60分の運転で除菌・消臭、さらにウイルスを抑制します。水で洗えないバッグや帽子、クッションや、頻繁に洗いづらい制服なども清潔にすることができます。

「快速洗乾」コースは、衣類をしっかり洗浄し、本体外の乾いた空気を取り込みながら乾燥し、シワを伸ばして仕上げるまで約95分で完了します。家事の時短、衣類をその日のうちに洗濯・乾燥することが可能です。

糸くずフィルターもくしの部分に抗菌材を採用して清潔になり、新形状で糸くずが集めやすくなりました 。

製品仕様

BD-STX110Gのほか、洗濯容量12kg・乾燥容量7kgで奥行スリムタイプのドラム式洗濯乾燥機BD-NX120Gの計3機種を発売します。

日立グローバルライフソリューションズ

https://www.hitachi-gls.co.jp/

(マイナビ子育て編集部)