明治は、幼児用液体ミルク「明治 ステップ らくらくミルク」の賞味期限を、 11月製造分より順次、現在の10ヶ月から12ヶ月に延長することを発表しました。

「明治ステップ らくらくミルク 」 240ml 希望小売価格:218 円

従来の賞味期限である10ヶカ月から12ヶ月に

「明治ステップ らくらくミルク」は、2021年9月28日に発売。調乳の手間なく手軽に、幼児の発育に大切で、かつ不足しがちな鉄などの栄養をまとめてとることができる日本で初めての幼児用液体ミルクです。このたび、原材料や栄養成分はそのままに、賞味期限の延長を実現し、11月製造分から順次、現在の10ヶ月から 12ヶ月に賞味期限が延長します。

「明治ステップ らくらくミルク」とは

「明治ステップ らくらくミルク」は、調乳不要の液体ミルク。手間がかからず、開封してコップなどに移し替えるか、ストローなどを用いればすぐに飲むことができます。

1〜3歳ごろの幼児期は、脳の発育のために鉄を積極的に摂取することが必要な時期ですが、実際、鉄の摂取量は、摂取推奨量に対して不足していることが分かっています(※1)。同商品は、1〜3歳ごろに必要な鉄・カルシウムと、鉄・カルシウムの吸収を助けるビタミンC・ビタミンDを 1日分の2分の1以上摂取できます(※2)。7種のビタミンを1日分の3分の1以上と、DHAも配合しました。

※1:「日本人の食事摂取基準(2020年版)」の推奨量(12〜36カ月)と「国民健康・栄養調査(平成28年)」の摂取量中央値(12〜36カ月の男子)の比較

※2:「日本人の食事摂取基準(2020年版)」の推奨量(12〜36カ月)に対する割合(1日に「明治ステップ らくらくミルク」を1缶(240ml)飲用したとき)

明治

https://www.meiji.co.jp/

(マイナビ子育て編集部)

<関連リンク>
→【イッキ読み】初マタで夫婦のすれ違い…。みっぽんぽんさんの『新米ママは今日も心配のタネを抱えています!(妊娠・出産編)』

→【助産師解説】新生児の母乳の授乳回数・時間間隔は?生後0ヶ月の成長とお世話の仕方

→ 【助産師解説】母乳を増やす5つの方法とは? 少ないかどうかの見分け方