女子小学生に2021年1月〜11月までのトレンドに関するアンケートを実施した「小学生好きなものランキング2021」を「ニコ☆プチ2月号」が発表しました。 毎年恒例の人気企画で、フード、エンタメ、パーソナル、学校生活まで気になる小学生事情を細かく大調査しています。

女子小学生に2021年1月〜11月までのトレンドに関するアンケートを実施した「小学生好きなものランキング2021」を「ニコ☆プチ2月号」が発表しました。

彼氏になってほしい芸能人は、

1位平野紫耀(King & Prince)

2位横浜流星

3位佐藤健

彼氏になってほしい芸能人の1位には、好きな男性芸能人3年連続の受賞となる、平野紫耀さんがランクイン。王子様のようなルックスと、天然な一面のあるギャップが女子小学生の心を掴んでいるようです。

小学生の流行語は、

1位「はにゃ?」

2位「ぴえん」

3位「それな」

「はにゃ?」は、「あれ?」をかわいくした言い方で、ものまね芸人の丸山礼さんが使ったことが流行のきっかけになりました。また、「それな」は相手に同意するときや、あいづちを打つときに使用する言葉で、SNS上でも多用されました。

気になる女子小学生の初恋事情ですが、初恋の平均年齢は

6.5歳

小学生になりたての頃にはすでに初恋を経験済みという女子小学生の声が多く聞かれました。

女子小学生が考える結婚の年齢の平均は

24.3歳

昨年の25.4歳よりも、さらに年齢が早まった結果です。理想の結婚像を早くから考えている小学生もいました。

※ランキングより一部抜粋。

※女子小学生約300名にアンケート調査を実施。

公式サイト「ニコ☆プチネット」でも本誌のランキングの一部を掲載しています

https://www.nicopuchi.jp

(マイナビ子育て編集部)