同じ敷地内に住むお姑さん。その距離、徒歩5秒。呼び名は「ボス」! 軽やかで自然体な嫁姑関係を描くコミックエッセイが、「ステキ!」「ボス、好き〜」とInstagramでも人気の多喜ゆいさん。今回は、ボスとゆいさん宅のおせち事情のお話です。→ほかのお話はこちら

おせちの準備も大詰めです!

お正月は夕食はいらないと言いつつも、おせちのエビは食べにくる義弟ヨメさん(笑)。以前もボスにパンをおごってもらったりと、ちゃっかりな部分が憎めません!

これだけたくさん食べてくれるお嫁さんを持つと、ボスもおせちの作りがいがありそう。義弟ヨメさん、今回はボスの分のエビも残してあげてくださいね!

次回の更新は1/7(金)の予定です。来年もお楽しみに♪→ほかのお話はこちら

<関連リンク>
→【公衆の面前でブチ切れ!】義母が「私より金の心配か!」と嫁に詰め寄り…『姑とヨメのツッコミ上等!』

→仲良しだと思っていた義母が急に無視! 大ピンチに陥った嫁は……『姑とヨメのツッコミ上等!』

→「全部ワシのもんや…」義母、あるモノを独占で骨肉の争い勃発か…!?『姑とヨメのツッコミ上等!』

多喜ゆいさんのプロフィール

神戸育ち。結婚して、奈良の田舎にある夫の実家の土地で暮らすことに。
中高生の娘姉妹2人と夫に加え、敷地内で姑とも同居しているイラストレーター。

HP 「多喜ゆいillustrations」
Instagram @takiyui