子どもウケがよく、パパ・ママもラクちんでうれしいのが、外食、テイクアウト、コンビニや冷凍食品などのお助けごはん。この連載では、編集部をはじめとしたママたちが、親子でおいしく楽しめるお助けごはんを紹介します。ヘトヘトなときの参考にしてみて♪→子どもウケ抜群で、共働き夫婦がラクチンな外食・中食情報を紹介!
『我が家のお助けごはん』をすべて読む

今回の我が家のお助けごはん

今回の紹介者

ライター む〜みん
幼稚園年少(4歳)男の子ワーママ。平日の日中は仕事をこなしつつ、家ではほぼワンオペ。息子が通っている幼稚園はおやつがないため、お迎えから晩御飯まではスピード勝負! 週前半のご飯は作り置きでやり過ごすが、後半は中食が欠かせない。

自由にカスタマイズOK! コスパ抜群の「サイゼリヤ」ランチ

週末は公園遊びが欠かせない4歳男児。陽気がいい季節ならピクニックもありですが、極寒(しかも先日雪が降った……)今の季節は、さすがにピクニックはできません。

とはいえ、外食するにもお財布が寂しい正月明け……。そんなときに強い味方になるのがイタリアンのファミリーレストラン「サイゼリヤ」です。

今回行ったのは、舞浜イクスピアリ店。イクスピアリに入っているせいか、通常の緑とベージュを基調とした店舗の雰囲気と違う! こういう店舗もあるんですね〜。

早速、メニューをチェック。息子はキッズメニューのなかから、「えらべるおこさまセット」をセレクトしました。このセットは、メインの2種類からひとつ、サイドの2種類からひとつ選べて、さらにコーンクリームスープがついたお得なメニュー。息子は、メインからおこさまミートスパゲッティを、サイドからポップコーンシュリンプを選びました。これでお値段、500円!

単品もあるので、「ウチの子はセットだと量が多い」という場合でも安心です。

大人の分はというと、夫は、「ラムのラグーソース(トロフィエ)」(600円)を、辛い物に目がない私は「スパゲッティアラビアータ」(400円)を選びました。息子に取り分ける必要がないので、クセが強いソースや辛いソースを食べられるのがとってもうれしい!

そのほか、栄養バランスを考えて野菜も欲しかったので、「柔らか青豆の温サラダ」(200円)と、大人用のサラダとして「ほぐし辛味チキンのシーザーサラダ」(350円)も頼みました。

注文方法は、卓上に置かれているオーダーシートに自分で記入し、店員さんに渡せば完了。

なお、注文時に子ども用カトラリーが置いてある場所を尋ねたところ、こちらのお店では店員さんが用意してくれました! 店舗によっては、ドリンクバーなどの近くに用意されていることもあるようです。

料理が運ばれてくる間は、キッズメニューの裏面にある間違い探しに挑戦! これが、ほんのちょっとの違いでなかなか見つけることができません……。待っている間に、3個しか違うところを見つけられませんでした(苦笑)。

なぜ3つしか間違いを見つけられなかったかというと……料理が運ばれてくるのがとっても早いんです! お腹を空かせた子どもがいると、料理の待ち時間にぐずり出してしまい、なだめるのがとても大変ですよね。その点、間違い探しで待ち時間を楽しく過ごせるうえに、料理の提供が早いのもサイゼリヤの魅力。

まず運ばれてきたのは、キッズメニューのセットで頼んだコーンスープ。息子が食べはじめてまもなく、私たちの頼んだパスタも含めてどんどん運ばれてきました。

サイゼリヤには自由に使える調味料があるんですが、辛い物好きな私は、オリーブオイルに唐辛子フレークを浸した“チリオイル”を自作。それをアラビアータにかけ、追い辛味を満喫。辛くておいしい〜!

夫も、ラムのラグーソースに思う存分粉チーズをかけ、夫婦2人で自分好みの味をここぞとばかりに堪能しました!

その脇で、もくもくとポップコーンシュリンプや青豆の温サラダ、パスタをほおばる息子。

これだけ食べればお腹も膨れ、大満足ではありますが……お手軽な値段故に、つい手が伸びてしまうのがサイゼのデザート!

追加注文したのは、「イタリアンジェラート」(250円)。メニューには「練って食べるとさらになめらか」と記載されていたので、夫にがんばってもらい必死にねりねりしてもらいました(笑)。

なめらかになったジェラードは、家族3人でわけていただくことに。ミルクの濃厚なコクがおいしかった〜。

自分好みに味変できたり、チョイスできたり、自由度の高いサイゼリヤ。メインから副菜、デザートまで、家族3人それぞれが大満足のランチとなりました。ごちそうさまでした〜!

サイゼリヤ
https://www.saizeriya.co.jp/

(文・写真:ライター む〜みん)

→子どもウケ抜群で、共働き夫婦がラクチンな外食・中食情報を紹介!
『我が家のお助けごはん』をすべて読む<関連リンク>
→冷凍のレベルはここまで来た! マルハニチロの五目シュウマイに子どもの箸が止まらない! #我が家のお助けごはん

→【俺の料理は残したのに!!】おかわり要求&完食の救世主に、パパ完敗『ゆーぱぱの育児フルスロットル』

→子連れ外食、思ってたのと違う! 人間らしい食事ができると思ったら……