ヤマハ発動機は2月14日、こだわりデザインとパパにもママにもちょうど良いサイズの24型子供乗せ電動アシスト自転車「PAS Crew(パス クルー)」2022年モデルを発売しました。

「PAS Crew」(マットライトグレー)

子どもを乗せやすく安全性もアップさせた新リヤチャイルドシート

「PAS Crew(パス クルー)」は、こだわりデザインとパパにもママにもちょうど良いサイズで快適に使える幼児2人同乗基準に適合した24型子供乗せ電動アシスト自転車。優れた登坂性能を発揮する「PAS」シリーズ最上位のアシスト力を備えたモデルです。

「PAS Crew」(マットインディゴ)

登坂時などの高回転ペダリング時でも快適な乗り心地(アシストフィーリング)と、状況に合わせて自動でアシスト力を制御する「スマートパワーアシスト」も搭載。子どもが大きくなり、チャイルドシートを取り外したあとも、末永く使えるおしゃれなスタイリングです。

新モデルは、新型リヤチャイルドシート「ハグシート」を搭載。「抱きしめる」を意味する「ハグ」の名を冠したリヤチャイルドシートは、子どもの頭部を270度包み込む安心感のあるヘッドレストが特徴です。ヘッドレストにはヘルメットにも使われる衝撃吸収材が使われています。

チャイルドシート背面には、レイングッズやおもちゃなどを収納できる「カバー付き背面ポケット」を装備。

子どもの乗せ降ろしのしやすさを考え、シートベルトの肩パッドが自立する「ホッピングパッド」、シートベルトの簡単着脱が可能な「マグネットバックル」(ハグシステム)、「丸型ハンドル」を新たに採用。子どもを抱きかかえての乗せ降ろしもよりスムーズです。

車輪巻き込みやすれ違い時の接触から子どもの足を守るフットレストも付いています。

カラーは、上質感のある人気カラー「マットアンバー2」に加え、「マットライトグレー」と「マットインディゴ」が追加されました。

「PAS Crew(パス クルー)」2022年モデル 商品概要

価格:178,200円

カラー:新色2(マットライトグレー、マットインディゴ)、継続色1(マットアンバー2)

バッテリー種類:リチウムイオン電池

電圧/容量/充電時間:25.5V/15.4Ah /約4時間

ヤマハ発動機

https://global.yamaha-motor.com/jp/

(マイナビ子育て編集部)

子ども乗せ電動自転車4種のレビュー公開中!

マイナビ子育てでは、ヤマハの子ども乗せ電動アシスト自転車「PAS Crew」と同シリーズの「PAS Babby un SP」をはじめ、各メーカーの子ども乗せ電動自転車レビューを公開中。どれもママが本気でレビューしています。ぜひ、参考にしてくださいね。

→【自転車が20年ぶりのママが挑戦】ヤマハの子ども乗せ電動アシスト自転車「PAS Babby un SP」レビュー

→【ママが本気レビュー】パナソニックの電動自転車「ギュット・クルーム・EX」がママパパ歓喜の機能満載だった

→愛用者のママが徹底レビュー! ブリヂストンの子ども乗せ電動自転車「ビッケ モブ dd」のここが好き!

→ママが店長に直接聞いた! サイクルベースあさひの電動自転車「エナシスベビー」の魅力をたっぷり聞いてみた