社内恋愛で結婚した夫の不倫相手は、同僚だった……。夫が結婚していることも、妻が妊娠していることも知りながら近づいた女。そして、関係を断ち切らなかった夫。妻はやがて……?⇒これまでのお話はこちら

⇒前回のお話はこちら

『社内不倫の果て 最終回』

慰謝料を求め、法律事務所でミホと対峙したユリさん。そこでわかったのは、2人の関係は結婚直後からはじまっていたこと、そしてユリさんへの嫉妬心からミホは夫に近づいていたことでした。

妊娠中の浮気を一度は妻が許してくれたにも関わらず、不倫相手との関係を続けた夫には、呆れて物も言えません。夫の社会的な制裁は厳しそうなので、これで深く反省することでしょう。

また、妻がいることを知りながら、さらにその妻とも面識がありながら、妻への嫉妬心から夫に近づいた不倫相手。夫への恋心は当初はなく、ユリさんを傷つけたいがための行動でした。その心の中を理解できる人は、ほぼいないことでしょう。

彼らと決別することができたユリさんの今後の幸せを願うばかりです。

ユリさんの経験談はされ妻つきこさんのInstagramとブログに掲載されています。ぜひチェックしてみてくださいね♪

----------------------------
ご協力:ユリさん
Instagram:@saredumatsukiko
ブログ:され妻つきこブログ|アラサーママのサレ妻経験録
※LINEでブログの更新通知を受け取る
---------------------------


(文:マイナビ子育て編集部)

<<『社内不倫の果て』をすべて読む>>