産院で配られた資料で陣痛の痛みのレベルを知った瞬間、無痛分娩を選択した人気インスタグラマーたろす(@taros_desu)さん。計画無痛分娩で、ゆとりのある出産になると思っていたのに……。入院予定日の6日前におしるしが来てしまい、そこから怒涛の出産へ! 計画通りにいかなかった、たろすさんの無痛分娩レポをご紹介します。⇒これまでのお話はこちら

⇒前回のお話はこちら

『計画通り!? 無痛分娩レポ 第3回』

病院に行ったものの、前駆陣痛だったたろすさん。一旦家に帰ることにしたのですが……。

家族総出でたろすさんの陣痛をフォロー! ついに陣痛は2分間隔になり、再び病院へ行くことに。お昼を食べてから来るよう言われたたろすさんでしたが、陣痛が痛すぎて、母の愛が詰まっている大きなおいなりさんを食べることはできなかったのでした。つづきます。

----------------------------
ご協力:たろすさん
Instagram:@taros_desu
---------------------------


(文:マイナビ子育て編集部)

<<『計画通り!? 無痛分娩レポ』をすべて読む>>