バチェラーseason1の古賀あかねがプロデュースするブランド「Manic Monday」がオンラインストアに登場します。コーディネートが楽しくなるようなカラーバリエーションのショーツと、ブラジャーの肩紐が二重になるストレスを軽減できるキャミソールで、コーディネートを自由に楽しめるのが魅力のランジェリーブランドです。

「あたりまえに捉われない」をテーマに曜日ごとに違うプロダクトであなただけのライフスタイルを提案するMANIC MONDAY(東京都目黒区 代表取締役:古賀あかね)は、新しいランジェリーブランド『Manic Monday』をリリースし、オンラインストアにて発売を開始しました。

「繰り返し始まる毎日を自分らしく、好きなものをミックスして好きなように着る。月曜日から自由な選択を。」をイメージして、コーディネートが楽しくなるようなカラーバリエーションのショーツと、ブラジャーの肩紐が二重になるストレスを軽減できるキャミソールです。

上下セットの概念をなくし、「好きな組み合わせで好きなように着る」を叶えることができます。

Manic Mondayの特長は3つ。

1つめは、「捨てずに、好きな組み合わせで着る」ことに着目した点。日頃の洗濯や衣服との摩擦で、ブラジャーよりショーツの方がダメージを受けやすく、上下セットが組めなくなったという理由からまだ着られるブラジャーも同時に処分されてしまうことが多い実態があります。そこでManic Mondayでは、上下ともに長く愛用してほしいという想いから、シンプルながらもカッティングやレースづかいで程よくセクシーさを演出したデザインで、すでに持っているブラジャーとも組み合わせて着られるものをラインナップしています。

2つめは、「繰り返し使えるパッケージデザイン」にした点。ランジェリー同様、長く愛用することの大切さを重要視し、パッケージも開封して捨てるものではなく、生活に溶け込み、自由に何度も繰り返し使えるデザインです。旅行やお泊まりなどの洗濯ができないときの収納袋してや、バッグの中身を整理するときにも最適です。

3つめは、「すべてがメイドインジャパン」である点。日本ならではの繊細な縫製技術や品質の良さを重要視し、キャミソールとショーツに使用しているレースや生地、パッケージ、縫製工場もすべて日本製を採用。インポートのランジェリーの色味が好きだけど、高くて手が届かない、普段のランジェリーと一味違うものに挑戦してみたい、そんな思いを叶えます。

LIBERTY 7,480円(税込) サイズFree

斜めに入った異素材の切り返し部分と立体感のあるパイピングがさりげないアクセントになっています。おうちで過ごすのも外で過ごすのも着回し抜群の1枚。肩紐の着脱を可能にし、中に着ている自分のブラジャーの紐をキャミソールの肩紐として活かしオリジナルのブラキャミへと変身させるキャミソールです。肩紐が二重になるストレスを軽減、自分の好みのホールド感のまま着用ができます。

FRANK 7,480円(税込)サイズFree

サイドに入った異素材の切り返し部分がアクセントになっています。肌に近い色味でさりげなく透け感があり肌触りが柔らかい、着心地の良いアイテム。肩紐の着脱を可能にし、中に着ている自分のブラジャーの紐をキャミソールの肩紐として活かしオリジナルのブラキャミへと変身させるキャミソールです。肩紐が二重になるストレスを軽減、自分の好みのホールド感のまま着用ができます。

Mo. 6,600円(税込) サイズFree

バックスタイルの透け感とサイドのゴムがセクシーさをプラス。発色の良いパワーネット素材がアクセントとして引き立つ、いつもより大胆に自分を演出してくれる一枚です。

Tu. 6,600円(税込) サイズFree

ウエストの位置が少し高く、サイドのカッティングで女性らしさを演出します。生地が柔らかく、履き心地が良いため、スポーツ時や部屋着として履くのもおすすめ。デニムから少しウエストゴムがチラッと出るのもかわいい1枚です。

We. 6,600円(税込) サイズFree

ウエストの位置が少し高く、サイドのカッティングで女性らしさを演出します。生地が柔らかく、履き心地が良いため、スポーツ時や部屋着として履くのもおすすめ。レースのカッティングか綺麗で、脚長効果抜群です。

Th. 6,600円(税込) サイズFree

古賀あかねさんはManic Monday立ち上げの想いを以下のように述べています。

高校生の時からモデルやタレントとして活動していましたが、オーディションの際、数分で自分のアピールポイントを100%伝えることも、自分を理解してもらうこともできず、自分の良さはどこにあるのか迷った時期がありました。そんなとき、バチェラー・ジャパンという恋愛番組に出演する機会があり、知らない土地で知らない人たちと生活を数か月をともにする中で、自分の発言や行動で運命が変わるということを体感しました。そして、自分に正直に生きる事の重要さに気がつきました。 以前からインポートのランジェリーが好きで様々なブランドのランジェリーを集めていましたが、海外表記のサイズ展開が複雑で上下セットでは購入せず、比較的サイズのわかりやすいショーツのみを購入しては、他のブランドのブラジャーと組み合わせてコーディネートすることを楽しんでいました。 しかし私の周りで「ブラとショーツをセットで着ていないと怠けている」「セットで着るのが当たり前だから、どっちかがダメになったらセットごと捨ててしまう」などの声を聞き、 “下着はセットであることが当たり前“という固定概念のせいでそのような意見が生まれるのではないか?もっと自由な選択があってもいいんじゃないか。 そんな周囲の声や固定概念を覆そうという想いから未経験ながらブランド立ち上げを決意し、そこから2年の年月を経て現在の製造工場と出会い、自己資金で株式会社MANIC MONDAYを2021年3月に設立することができました。世間のあたり前という固定概念にとらわれず、ありのままに自分らしく生きる、モノづくりを通じて自身のの成長過程を評価することの重要さを伝えたいといった思いから、月曜日から気分を上げるランジェリーブランドManic Mondayを展開することにしました。

Manic Monday(マニックマンデー)ECサイト:https://manicmonday.co.jp

Instagram:https://www.instagram.com/manicmonday_wear

(マイナビ子育て編集部)