夏の熱中症対策に繰り返し使える、サスティナブルな冷却アイテム「SUO 28°ICE」からリングタイプ、ベストタイプに加え、アイスシートタイプが発売されます。保冷剤とは異なり、28℃をキープしながら冷やし過ぎを防ぐので、体温調節が苦手な赤ちゃんにも優しく、熱がこもってしまうベビーカーの背中部分などにオススメです。

WIZ(兵庫県神戸市 代表者:朴晟濟)が運営するユーティリティブランド「SUO(スオ)」は、暑さ対策の定番「SUO 28°ICE」から、首に巻くリングタイプやリュックの背中を冷やすベストタイプに加え、シートタイプが発売されます。

ひんやりクールな「SUO28℃ICEシリーズ」は、植物由来の特殊冷却素材PCM(Phase Change Material:相交換物質)を応用して開発した製品です。

スクエア型の形状で、お昼寝時の寝具や車のシートなど、アイデア次第でいろいろなシーンで使えます。16分割にパックされているので、内容物が偏りにくく、折りたたんで持ち運びにも便利です。

【商品概要】

商品名:「SUO 28°ICE_アイスシート」

サイズ:173mm✕267mm

重さ :約240g±5

「SUO」ブランドサイト:https://suo-life.com/

(マイナビ子育て編集部)