日々の生活費、現金で払っていますか? それともクレジットカードや電子マネーなどのキャッシュレス? 今回は子育て中のママたちに、生活費の決済手段で「キャッシュレス決済」と「現金」のどちらをメインで使っているかをアンケート。すると、圧倒的に今っぽい結果に!

生活費の決済方法として、メインで使用しているのは?

コロナ禍もあって急速に進んだキャッシュレス決済。クレジットカードやデビットカード、電子マネー(プリペイド)、スマートフォン決済など、選択肢も増えていますね。

生活費の支払いで、メインで使用している決済手段を聞いたところ、「キャッシュレス決済」と答えたママは87%、「現金」と答えたママは13%と、圧倒的にキャッシュレス決済を使っている家庭が多い結果に。

なぜその支払い方法を選んだのか、ママたちのコメントを見ていきましょう。

キャッシュレス決済派

ポイ活しているから

ポイントがたまるので。

(39歳/商社・卸/事務系専門職) ポイントを貯めて生活しているので、ポイントのたまるキャッシュレス決済はかかせないです。

(26歳/金融・証券/専門職)

「なぜキャッシュレス決済を利用しているのか?」の回答のなかで圧倒的に多かったのが「ポイ活のため」。貯まったポイントで買い物をしたり、商品券が発行されたりと、うれしい特典がありますよね。

子どもを連れているとキャッシュレス決済が便利

子どもがいるとお財布の出し入れが大変だから。

(35歳/金融・証券/秘書・アシスタント職) 子どもを抱きかかえながらの支払いは、カードや電子マネーが本当に手軽で助かるので。

(35歳/学校・教育関連/秘書・アシスタント職)

赤ちゃんや小さな子どもを連れての買い物は、スムーズにいかないことのほうが多いものです。赤ちゃんが突然泣き出したり、子どもがぐずってしまったり……。そんなとき、現金払いだとレジの前でアタフタしてしまうこともしばしばあります。会計時にお財布を取り出して、お札や小銭を出し、お釣りがあればお財布に戻す……普段ならなんてことのない動作すら、ままならなかった経験を持つママもいるのではないでしょうか。

キャッシュレス決済ならスマホをかざすだけ、クレジットカードを差し込むだけなど現金と比べてスマートに支払いができます。片手がふさがっていても決済可能で、レジでの支払いにかかる時間も短縮できるので、子連れの買い物だと特に助かりますね。

現金派

クレジットカードだといくら使ったかわからないので。

(40歳以上/生保・損保/専門職) お金の出入りが実感できるから。

(31歳/小売店/事務系専門職) 増減が可視化できる。

(40歳以上/学校・教育関連/秘書・アシスタント職)

キャッシュレス決済だとお金の出入りが目に見えないため、増減がわかりやすい現金で支払っていると答えたママもいました。

キャッシュレス決済だとお金を使っている感覚を実感しづらいため、つい使いすぎてしまうことも……。明細を見てビックリした経験がある方もいるのではないでしょうか。

現金が管理がしやすいからです。

(34歳/ホテル・旅行・アミューズメント/販売職・サービス系)

現金だとお金の増減が目で見てわかるので管理しやすくなるとの意見もありました。使った分だけ実際に手元のお金が減る様子が見えたほうが、財布のひもも緩みにくいのかもしれませんね。

現金払いがキャッシュレス決済よりも便利な点として、管理のしやすさ以外の理由を挙げたママもいました。

どこでも使いやすいから。

(24歳/電機/事務系専門職)

現金での支払うことの強みは、何と言っても「どこでも使えること」。キャッシュレス決済ができるお店かどうか、レジの前でドキドキしたことはありませんか? 現金なら、そもそもそんな心配をする必要がありません。

現金しか使えない状況もまだあるので、普段はキャッシュレス派でも、いくらかは手持ちの現金を用意しておきたいものです。

まとめ

今回の調査では、キャッシュレス決済にしていると答えたママが圧倒的に多い結果となりました。ポイントが貯まってお得感がありますし、子どもを連れた買い物では助かることも多いですね。

ただし、生活しているとどうしても現金が必要なシーンが出てきます。支払いのときに慌てないためにも、いくらかは手元に現金を用意しておくといいかもしれません。

マイナビ子育て調べ

調査日時:2022年4月19日〜5月15日

調査人数:152人(22歳〜40代までのママ)

(マイナビ子育て編集部)

<関連リンク>

・家計管理は妻? それとも夫? ママに聞いてみたら令和ならではの事情が見えてきた!

・光熱費が5万ごえ、食費は予算を決めてない? 浪費がち共働き夫婦のリアルな家計公開、3つの改善ポイントとは?

・「値上げで一番影響があった出費」1位はやっぱり……。値上げ前と比べ月の支出は3,000円以上増加