育児は大変なことも多いですが、子どもがかわいくてかわいくて仕方がない瞬間を経験したことのあるママは多いことでしょう! 今回の調査では「子どもがかわいくて仕方がなかった瞬間」のエピソードをご紹介します。(イラスト:mico Ꮚ•ꈊ•Ꮚ @gogo_aokun)

子どもがかわいくて仕方がなかった瞬間

生後間もないころ

生まれたばかりのころ、いてくれるだけで幸せだと感じた。

(35歳/医療・福祉/専門職) 生まれたばかりのときは、何をしていてもかわいかった。

(38歳/情報・IT/技術職) 生まれてすぐから。子どもは産めない身体だと思っていただけに、出会えたときからかわいくて仕方なかった。

(40歳以上/医療・福祉/専門職)

生まれたばかりの我が子が、かわいくて、愛おしくてたまらない気持ちになったママたちが多数! 「生まれてきてくれてありがとう」と言いたくなりますよね。

今思えば、生まれてすぐにぎこちなく動く手の感じとか、目を開けて寝る姿とか、正直見た目はあまりかわいくない時期だけど、今思えばすごくかわいかった。

(38歳/建設・土木/事務系専門職)

約10ヶ月間お腹の中にいた子がいざ目の前に……! 実際に動く小さな手足、ぷっくらとした頬、温もりを目の当たりにして、母性本能が爆発したママも多いのではないでしょうか。

寝顔

寝顔がむちむちでかわいい。

(28歳/自動車関連/秘書・アシスタント職) 寝顔かな。寝ているときの顔は最高にかわいい。

(40歳以上/小売店/販売職・サービス系)

子どもをかわいいと思う瞬間に「寝顔」と答えたママも多くいました。赤ちゃんのときもかわいいですが、幼児期やそれ以降でも、子どもの寝顔は最高の癒しです。

笑顔

名前を呼んだらとびきりの笑顔を見せてくれるようになった瞬間。

(30歳/マスコミ・広告/クリエイティブ職) 何をやってもにこ〜〜〜〜って笑ってくれて、にま〜ってなってました。

(29歳/情報・IT/秘書・アシスタント職) こちらを見て、ニコニコしているのはかわいい。

(35歳/団体・公益法人・官公庁/事務系専門職)

ママのほうを見ての笑顔、これはもうたまらないでしょう! どんなに辛いことがあっても子どもの笑顔に励まされることはたくさんあり、ママの原動力と言っても過言ではありません。そんな子どもの笑顔、大切に守っていきたいですね。

言葉が出たとき・表情が豊かになったとき

「ママ」と初めて呼んでくれたとき。

(31歳/金融・証券/営業職) 少し言葉が話せるようになったとき。

(30歳/小売店/販売職・サービス系) 表情が豊かになったとき。

(36歳/建設・土木/販売職・サービス系) 新生児期が終わり、表情が豊かになってきたぐらいから笑うことが増えて、泣いてるとき以外はかわいくて仕方がない時間が増えました。

(37歳/商社・卸/秘書・アシスタント職)

表情が豊かになってくるころはかわいい盛りですし、あやしている間も楽しくなりますよね。

そして、一語、二語と発語し、やがて会話が成り立つようになると、著しい成長を感じるでしょう。そして、ママもパパも子どもに対しての愛おしい感情が膨れ上がるのではないでしょうか。これから言葉を発するお子さんがいるママは楽しみでしょうね。不意にやってきますので、聞き逃さないようにしてください!

要求してきたとき

私が抱っこしていて下ろしたとき、もっと抱っこしてほしいと泣いてくれた。

(30歳/自動車関連/事務系専門職) 「ママ、ギューして!」とハグを求めてくるとき。

(40歳以上/医療・福祉/専門職)

「もっと抱っこして〜」と泣いたり、「ギューして」とハグを求めてきたり……なんてかわいいんでしょう! ママの表情がとろけそうなくらいメロメロになっていることがうかがえますね。

「お母さん、大好き」と言われたとき

何もかもかわいいけど、「大好き」と抱きついてきたときは本当にかわいかった。

(30歳/主婦) 「お母さん大好き!」と言われたこと。

(38歳/金融・証券/専門職) やっと表情が出始めたときや、言葉が出始めたとき、「お母さん、大好き〜」とくっついてくるとき。

(35歳/小売店/販売職・サービス系)

「お母さん大好き」というストレートな表現。自分を肯定してくれるようなうれしい言葉ですよね。でもこうして伝えてくれる時期って実は短いんです。年齢が上がってくると照れくささが出てきて、なかなか言ってくれなくなるため、子どもが小さいうちに録音しておくのもひとつの手かもしれません。

まとめ

今回は「我が子がかわいくて仕方のない瞬間」について、ママたちの体験をご紹介しました。

いつでも我が子はかわいい存在ですが、ときには育児に行き詰ってイライラしたり、思い通りにいかずに悲しくなったりすることもあるでしょう。そんなときは、かわいくて愛おしくて仕方のなかった瞬間を思い出してみてください。疲れた気持ちが少し和らぐかもしれません。

マイナビ子育て調べ

調査日時:2022年4月27日〜5月15日

調査人数:155人(22歳〜40代までのママ)

(マイナビ子育て編集部)

<関連リンク>
→呼ばれると勢いよく飛び込んでくる息子がめちゃくちゃかわいい!……んだけどさぁ【足、足ー!】

→【漫画】尊さの大渋滞! 園児の「かわいい」が溢れまくっていて、幸せになった話『ゆーぱぱの育児フルスロットル』Vol.33

→「どうしてそんなにかわいいの?」と聞かれた息子の答えに、思わず泣きそうになっちゃった。