主婦の友社は8月29日、テレビ東京系列で放送中の番組「シナぷしゅ」初のしかけ布絵本『ぷしゅぷしゅのだいぼうけん』を発売します。

0歳から使える布絵本。赤ちゃんへの贈り物にも

テレビ東京系で放送中の乳幼児向け番組である「シナぷしゅ」。その絵本が8月29日に『ぷしゅぷしゅのだいぼうけん』というタイトルで主婦の友社から刊行されます。

この絵本は0歳から使える布の絵本で、おもちゃの安全基準「STマーク」を取得しています。安全面に配慮して作られた本は、赤ちゃんに贈る絵本としてぴったり。

ページをめくると、鮮やかな絵が目に飛び込んできます。ふかふかとした感触、音の出るページやミラーなど、赤ちゃんが存分に指先を使って楽しみ、赤ちゃんの感性に働きかけるようなしかけがたっぷりです。

もちろん、ストーリーもしっかり。主人公の「ぷしゅぷしゅ」と一緒にかくれんぼをしている仲間を探したり、橋を「がっしゃーん」とつなげるなどすれば、遊び方もグンと広がります。親子で一緒に冒険を楽しんでみてはいかがでしょうか。

また、部屋の中ではもちろん、おでかけの時にも便利なリング付きなのも特徴です。保護者の持ち物に付けることもできます。

布素材は軽くで丈夫なポリエステル。速乾性が高く、濡れてもすぐに乾きます。カビや湿気に強く、手洗いもできるので衛生的です。

書籍概要

タイトル:『ぷしゅぷしゅのだいぼうけん』

定価:2,970円

発売日:2022年8月29日(月)

主婦の友社

https://shufunotomo.co.jp/

(マイナビ子育て編集部)

<関連リンク>
→ベビーカーやマザーズバックに取り付けてベビートイやおしゃぶり紛失防止に・くすみ系アースカラーの「Baby Ring」

→【フィッシャープライス】人気のバイリンガルおもちゃの新商品がはいはい時期の赤ちゃんにもピッタリ

→【2022年5月】絵本のプロが選ぶ 0〜5歳年齢別おすすめ6冊『かお かお どんなかお』ほか