仕事、育児、家事、夫婦関係。どれも手探りで大変だけど、すべて大切なもの――新米ママの篠田麻里子さんが自分自身と家族のために日々奮闘する姿に迫る本連載。長女“めいちゃん”の成長の様子や、夫婦の役割分担、家事・育児の失敗談など、プライベートな生活をせきららに語ります。→1話目から読む

→前回のお話はこちら

→これまでのお話はこちら

娘のおしゃべりが上手すぎた結果

マイナビ子育てをご覧のみなさん、こんにちは! 篠田麻里子です。連載『篠田麻里子の毎日ドタバタです!』、第13回目のテーマは「隠し事がバレた」です。

娘も2歳を過ぎ、日に日におしゃべりが上手になってきました。

動画に関しては、夫が私のいないところで娘に見せてるかもしれない……、と今までグレーだったんですけど、最近娘が「みたよー」とあっさり暴露しちゃうので、やっぱり真っ黒だったことが確定(笑)。何なら結構な頻度で見せてるっぽいです……。

夫本人は、動画を見せることも「遊び」だと思っているみたいで、私との価値観の違いが浮き彫りに。最初に決めた共通認識とは、一体何だったのか(笑)。動画やゲームが悪いわけではないんですけど、私からすると「2人だけの貴重な時間なんだから、公園にでも連れて行って遊んだら?」って思っちゃうんですよね。

しかも、子どもにとってゲームや動画ってやっぱり楽しいものだから、娘から「パパだったらみせてくれるのにー」とか言われちゃうと、正直ちょっとイラっとしてしまいます。私はガマンして動画を見せないようにしてきたのに、夫が簡単に動画を見せたせいで、そんなことを言われて! 「私が今までがんばってきたことは何だったの?」って、自分の一生懸命が空回りしてるみたいに感じちゃう……。

……なんだか少し愚痴っぽくなっちゃいましたが、でもいいんです! この間、私のYouTubeチャンネルで夫と対談したときに、夫の「自分、育児、めっちゃやってます!」っていうトークを見抜いて、「篠田さん、苦笑いされてますよ」とか「わかるー、うちの旦那もこういう“やってます感”出すー」ってコメントしてくれた女性たちがいたから!(笑)

私の場合、そんなふうに共感してくれたり、わかってくれたりする人がいるので、それでだいぶ救われてます。そういう場があるってありがたいことだな〜。

最近のめいちゃん:2歳のアプリマスター

動画話が出たので、ついでにこの話も。

夫がスマホやiPadで娘に動画を見せまくっているおかげか(笑)、最近、スマホとiPadの操作能力が爆上がりな娘。

夫のスマホでは、ホーム画面の次のページに動画アプリを置いてるんですが、娘にロックを解除して渡すと、何の迷いもなく「スンっ」と画面をスライドして、該当アプリ選択。動画を見る手順をすっかりマスターしていました。

令和っ子、恐るべし!

→1話目から読む

→前回のお話はこちら

→これまでのお話はこちら

篠田麻里子さん プロフィール

1986年3月11日生まれ。2013年にAKB48を卒業後、女優、タレントとして幅広く活躍。2019年に一般男性と結婚、2020年に第1子となる女の子、めいちゃんを出産。

YouTubeチャンネル 『篠田麻里子ん家』
Instagram @shinodamariko3 (漫画:モチコ(@mochicodiary)、構成・取材・編集:マイナビ子育て編集部) <関連リンク>
→篠田麻里子が駅の階段を猛ダッシュ!? いったいなぜ? #篠田麻里子の毎日ドタバタです!

→麻里子さま、周囲が持ち上げたパパ祭りにイラッ!⇒「まぁいっか」となった理由とは? #篠田麻里子の毎日ドタバタです!

→【恐怖】天井を見つめる娘「こっちおいでよぉ」って、誰に言ってるの!? #篠田麻里子の毎日ドタバタです!