エクスプラウドは6月10日、コロナ禍(2020年2月以降)で出産し、現在1歳以上の子どもがいるママを対象に実施した「赤ちゃんの思い出写真に関する先輩ママの後悔調査」の結果を発表しました。

0歳の写真撮影できなかった理由1位は、「コロナ禍で写真館に抵抗があったから」

子どもが0歳の時に、子ども写真館または出張撮影を利用し、プロカメラマンによる写真撮影を行ったか尋ねたところ、78.4%が「行った」、20.7%が「行っていない」と答えました。

「行っていない」と回答した人に、子どもが0歳の時に、プロカメラマンによる写真撮影をお願いすればよかったと思うか聞くと、61.0%が「非常にそう思う」「ややそう思う」と答えました。

子どもが0歳の時に、プロカメラマンによる写真撮影をお願いすればよかったと思う理由について尋ねると、「良い衣装で撮影ができなかったと感じるから」(42.9%)が最も多く、「良い背景で撮影ができなかったと感じるから」「一生残る大切な写真はプロカメラマンに任せたいと感じたから」(各35.7%)が続きました。

子どもが0歳の時に、プロカメラマンによる写真撮影ができなかった理由について聞くと、57.1%が「コロナ禍で写真館に抵抗があったから」と答えました。「セルフ撮影でも構わないと感じたから」は50.0%、「コロナ禍で外出に抵抗があったから」は35.7%となっています。

子どもが0歳の時に、写真スタジオがセットされた車が自宅近くまで来て、その車内でプロカメラマンが撮影してくれる0歳専門の移動写真館があれば利用したいと思うか尋ねると、80.2%が「非常にそう思う」「ややそう思う」と答えました。

0歳専門の移動写真館を利用したいと回答した人に、その理由を尋ねると、「外出の手間がかからないから」(65.2%)という回答が最も多く、「コロナのリスクが軽減されると思うから」(58.4%)、「気軽にプロカメラマンの写真撮影をお願いできるから」(48.3%)と続きました。

調査概要

調査方法:インターネット調査

調査期間:2022年6月1日〜6月2日

有効回答:コロナ禍(2020年2月以降)で出産し、現在1歳以上のお子さまがいる母親111名

エクスプラウド

http://www.x-proud.com/

(マイナビ子育て編集部)