同じ敷地内に住むお姑さん。その距離、徒歩5秒。呼び名は「ボス」! 軽やかで自然体な嫁姑関係を描くコミックエッセイが、「ステキ!」「ボス、好き〜」とInstagramでも人気の多喜ゆいさん。今回は、ボスがゆいさんに一生のお願い。そのお願いとは……?→ほかのお話はこちら

ボスがゆいさんにお願いしたことって?

孫娘たちを溺愛するボスの健気さ……孫の笑顔のためなら何でもできちゃうのが「ババごころ」というものなんですね。でも、ちょっとやりすぎかも?(笑)

プリンはそれほど賞味期限も長くないでしょうし、無事に食べきることができたのでしょうか?

ボス大張り切りのプリン祭りに、ゆいさんも冷蔵庫を開けるたびにちょっとドキドキ……。

次回の更新は7/1(金)の予定です。お楽しみに♪

(漫画:多喜ゆい/文:マイナビ子育て編集部)

<関連リンク>

・【時短テク】ベテラン主婦の義母も衝撃! たった3分でOKな干し椎茸の戻し方『姑とヨメのツッコミ上等!』

・Instagramで胸キュン旋風を巻き起こした、にしみつ(つむママ)さんの「少女漫画風にしてみた」シリーズをイッキ読み!

・【漫画イッキ読み】37歳で第4子を出産! コロナ禍・転院、絶対安静… あおのそらこさんの妊娠記録「4人めなのにドタバタでした。

多喜ゆいさんのプロフィール

神戸育ち。結婚して、奈良の田舎にある夫の実家の土地で暮らすことに。
中高生の娘姉妹2人と夫に加え、敷地内で姑とも同居しているイラストレーター。

HP 「多喜ゆいillustrations」
Instagram @takiyui