子どもに苦手意識を持ったままママになった外科医・ミューさんが職場復帰! フルタイム勤務のママ外科医として日々奮闘するも、子育てや仕事の悩みは尽きず――!? トライ&エラーを繰り返しながらも前に進んでいく、働くママのリアルをお届けします。→1話目から読む

→前回のお話はこちら

→これまでのお話はこちら

→【ミューさんの以前の漫画連載をイッキ読み】母親になった外科医。赤ちゃんはかわいい、けど怖い。『外科医が母になりました。』

対象年齢じゃない絵本はしまったはずなのに……

小さいころは、読み聞かせをしようとしても「あれ!」「これ!」と気が散って静かに聞いていることができませんでしたが、2歳半を過ぎたあたりから読み聞かせしているストーリーに夢中になるようになり、ただ夢中に話を聞いていることが多くなりました。

そんなことにわたし自身が慣れてしまい、むすこが読み聞かせてくれるなんて思ってもいませんでした。まだ文字が読めないので、耳で聞いてそれをそのまま覚えていたのでしょう。

横で聞きながら、とても感動したのを覚えています。

(漫画・文:ミュー)

続きます。次回の更新は、7/18(日)の予定です。どうぞお楽しみに!

→1話目から読む

→前回のお話はこちら

→これまでのお話はこちら

→【ミューさんの以前の漫画連載をイッキ読み】母親になった外科医。赤ちゃんはかわいい、けど怖い。『外科医が母になりました。』

ミューさんのプロフィール

30代外科医。息子を出産後、一年間育休をとり現在は大学病院勤務。
高齢者が好きで、専門は癌と緩和ケア。

Blog「外科医ミューのオペレコ☆」
Twitter @myumyumoon<関連リンク>
→【前回の話】「絵本の対象年齢は守るべき!」と思っていたけど、実は違った!?『外科医ミューの子育て試行錯誤』

→子どもがぐずったら、医師の国家試験が役立つ!? 外科医ママが気づいた対応法『外科医ミューの子育て試行錯誤』

→【一瞬目を離した隙に…】滑り台から息子が落下⁉ 子育て中のヒヤリハット その2『外科医ミューの子育て試行錯誤』