保活を半ば諦めていたところ、なんと家のそばに新設の認可外保育園が! しかも空きがあるなんて!! ……と焦って決めたのが間違いだった。次々に先生が辞めていくんだけど、どういうこと!? 人気インスタグラマーの鳥野とりこ(@torico_bird)さんが経験した、息子さんの保育園で起きた先生達の一斉退職事件をご紹介します。⇒これまでのお話はこちら

⇒前回のお話はこちら

これまでのお話をイッキ読み!

【保育士さんが一斉退職した話】

『保育士さんが一斉退職した話 第20回』

息子さんが通っていた保育園の状況を市に伝えてみたものの、企業主導型保育園だったこともあり、行政側では何もできないことを知った鳥野とりこさん。

親になっても、仕事を続けたいだけなのに……。妻や母であると同時に、ひとりの人間としてキャリアを築きたいと願うのは、贅沢な願いなのでしょうか。続きます。

----------------------------
ご協力:鳥野とりこさん
Instagram:@torico_bird
ブログ:いろ鳥どりな日々
---------------------------


(文:マイナビ子育て編集部)

<<『保育士さんが一斉退職した話』をすべて読む>>

これまでのお話をイッキ読み!

【保育士さんが一斉退職した話】