タモリさん考案のピーマンの焼きびたしは、ペロッと食べれ切れてしまうほど美味しい!「ピーマンを大量消費したい…」「人気のピーマンレシピを知りたい」という方におすすめです。今回はタモリ流ピーマンの焼きびたしレシピをご紹介します!

こんにちは。管理栄養士のゆりです。

一年中スーパーで手に入るピーマンは、普段の料理でも使いやすい食材ですよね。

「家にあるピーマンを大量消費したい」「人気のピーマンレシピが知りたい」という方もいらっしゃるのではないでしょうか?

今回は料理上手で有名なタモリさんの【ピーマンの焼きびたし】レシピをご紹介します!

料理上手なタモリさん考案ピーマンレシピ

料理上手な芸能人としても有名なタモリさん。テレビ番組で、料理コーナーを持っていたこともあるようです。

そんなタモリさん直伝のレシピは、どれも美味しいと話題になるほど!

今回はタモリ式ピーマンの焼きびたしを作ってみました。

材料(2〜3人分)

●ピーマン 5個

●サラダ油 大さじ1

<調味料【A】>

●しょうゆ、みりん、酒 各大さじ1

●和風顆粒だし 小さじ1

●水 50ml

<お好みで>

●かつお節 少々

作り方(1)ピーマンのヘタと種を取る

ピーマンのヘタと種を取って、水でしっかり洗い縦4等分に切ります。

ピーマンのヘタは親指を奥までしっかり入れて、くり抜くと簡単に取れます!

作り方(2)ピーマンに焼き目をつける

フライパンにサラダ油を熱し、ピーマンに焼き目がつくまで中火で焼きます。

この時に出来るだけピーマンを触らないようにしておくと、簡単に焼き目がつきます♪

作り方(3)調味料【A】を加える

調味料【A】を加えて、弱火で1〜2分程度焼きます。

作り方(4)皿に盛り付けて、お好みでかつお節をのせる

皿に盛り付けて、お好みでかつお節をのせると出来上がり〜!

子どもや旦那さんのお弁当のおかずにも!

ピーマンがくたっとしていて美味しかったです!

甘辛な味で、これだけでごはんが進む進む!5個使いましたが、ぺろっと食べ切ってしまいました。もっと多めに作ればよかったな〜と後悔!

しっかり味がついているので、子どもや旦那さんのお弁当のおかずとしてもおすすめです!

ピーマンだけあれば簡単に副菜が作れるので、家にピーマンが大量にあるという方はぜひ作ってみてください!

まとめ

お肉やほかの野菜と組み合わせて使うイメージが強いピーマンですが、今回のレシピはピーマンのみで完成!さっと作れるので「あと一品!」というときにお役に立つことでしょう。

思った以上に箸が進むので、多めに作ることをおすすめします♪

谷岡友梨 先生
この記事の執筆者
管理栄養士
谷岡友梨 先生
→記事一覧へ