子育てメディア「memorico(メモリコ)」は、「成長記録・思い出・出産祝い」についてのアンケート調査の結果を発表しました。0歳児の子育て経験のある人が答えた、やっておけばよかった成長記録とは何でしょうか。

成長スピードの著しいわが子、どんな形で記録する?

CreativePocketが企画運営する子育てメディア「memorico(メモリコ)」では、0歳児の子育て経験のあるママパパ200名を対象に、「成長記録・思い出・出産祝い」に関するアンケート調査を実施しました。その結果が発表されたのでご紹介します。

成長記録の残し方|トップは「月齢フォト(自身で撮影)」

成長記録の残し方として、「月齢フォト(自身で撮影)」が一番多く、次いで「手形・足形スタンプ」、「身体体重測定の記録」と続く結果となりました。身体的な変化の大きい0歳児だからこそ、その変化を残したいと思うママパパが多いことがわかります。

やっておけばよかった成長記録|「手形・足形スタンプ」が最多

また、やっておけばよかった成長記録として最も多かったのは「手形・足形スタンプ」。次いで「月齢フォト(プロカメラマンの撮影)」「赤ちゃん筆」「月齢フォト(自身での撮影)」となりました。

「手形・足形スタンプ」や「月齢フォト」など、成長記録として残した人も多い一方で、残さなかった人にとっては後々やっておけばよかった...と後悔することも多いことがわかりました。

愛おしい子どもの行動|1位は「把握反射」

また、子どもの行動で愛おしさを感じたときを聞いたところ、「把握反射」が一番多い結果に。次いで、「新生児微笑」、「声を出した」が続きました。

反射動作である「把握反射」や「新生児微笑」は、数カ月の間しかみることができない貴重なものでもありますね。

【調査概要】

・調査期間  2022年10月13日〜18日

・調査機関 自社調べ

・調査対象 0歳児子育て経験のあるママパパ

・有効回答数 200件

・調査方法 WEB調査(単一解答・複数回答・自由解答)

※アンケート結果の詳細:https://memorico.jp/specials/5903/

「memorico(メモリコ)」

https://memorico.jp/

CreativePocket

https://creative-pocket.co.jp/

(マイナビ子育て編集部)

<関連リンク>
→【エルゴベビー】首すわり前から使える「バウンサー」が新登場!人間工学に基づき「抱っこ」のような心地よさを実現

→「冬のおむつかぶれ」原因や対処方法を知らないパパ・ママが7割! 小児科医がその原因と対処法を解説

→あのベビーカーやチャイルドシートも50%OFF!【トイザらス】マタニティ・ベビー用品の「ブラックフライデー」セール