業務スーパーには、ほかにはないオリジナリティあふれる商品が数多く並んでおり、なかでも代表的なのが「牛乳パックスイーツ」として大人気の特大サイズのスイーツ。たっぷり楽しめてコスパもよいので、暑い日の子どものおやつにもぴったりです。

業務スーパーマニアで3児のママの舞です。

その見た目のインパクトとコスパのよさから、テレビ番組などでも特集されることが多く、業務スーパーを代表する商品となっている「牛乳パックスイーツ」。筆者は初めて購入してからというもの、この個性的なスイーツの虜になり、ほぼシリーズ全てのスイーツを購入して食べてきました。

今回、暑い日にピッタリの、のどごしのよいひんやりスイーツ2品をピックアップしてお届け。マニアの筆者が実際に何度もリピ買いしているこの2品の魅力と、子どもたちもお気に入りのアレンジもあわせて紹介します。

【業務スーパー】オレンジゼリー

商品情報

名称:生菓子

原材料名:果糖ぶどう糖液糖(国内製造)、濃縮オレンジ果汁/pH調整剤、ゲル化剤(増粘多糖類)、酸味料、甘味料(アセスルファムK、スクラロース)、乳化剤、香料、カロチン色素、(一部にオレンジ・大豆を含む)

内容量:1kg

保存方法:10℃以下で保存してください。

アレルギー物質(義務・推奨表示品目を含む):オレンジ・大豆

購入時の価格は257円。賞味期限は購入日より約2ヶ月先でした。

このシリーズのおもしいところは、パックを開けるところからはじまります。

上部を全部開いてから、大きめのお皿に傾けるように中身をつるんとすべらせるように出していきます。

ゼリーが出ていく瞬間の気持ちよさ、楽しさには子どもたちも毎回大喜び。

丸ごと1本キレイに出てきました。プリンなどのほかのデザートだと、少し中身が残ったりすることもあるので、このようにキレイな形で出てくるのはゼリーならでは!

大きなゼリーにスプーンを入れて食べるのがまた楽しく、オレンジの爽やかなおいしさとつるんとしたのどごしがたまらない味わいです。

オレンジゼリーのおしゃれなアレンジ

このオレンジゼリーは、温めて溶かして冷蔵庫で冷やせばまた固まるので、好きな型に入れておしゃれに楽しむことができ、おもてなしにもぴったり。

ミニグラスに溶かしたオレンジゼリーを入れて冷蔵庫で冷やし、オレンジの果肉をトッピングしてみました。

型に入れるだけで、グッとおしゃれになりますね。果汁感たっぷりのゼリーにフレッシュなオレンジの果肉が加わり、オレンジを堪能するおいしいスイーツになりました。

【業務スーパー】珈琲ゼリー

商品情報

名称:コーヒーゼリー

原材料名:果糖ぶどう糖液糖(国内製造)、コーヒー、黒砂糖、濃縮コーヒー/ゲル化剤(増粘多糖類)、カラメル色素、甘味料(アセスルファムK、アスパルテーム・L-フェニルアラニン化合物)、乳化剤、(一部に大豆を含む)

内容量:1kg

保存方法:10℃以下で保存してください。

アレルギー物質(義務・推奨表示品目を含む):大豆

※本製品の製造ラインでは、卵、乳成分、オレンジ、もも、りんご、ゼラチンを含む製品を生産しています。

購入時の価格は257円。賞味期限は購入日より約2ヶ月先でした。

こちらもパック上部を全部開いて、同じようにパックを傾けて中身を取り出します。

勢いよく出てくるので、ゆっくりパックを揺らすように出すのがコツです。

このまま食べてみると、甘さの中にほんのりほろ苦さを感じるコーヒーゼリー。さっぱりとして、とってもおいしいです。

珈琲ゼリーのおいしいアレンジ

ミルクをかけるとまろやかになり定番のおいしさ!

また、アイスクリームをトッピングすれば、暑い日のデザートにはもってこいのひんやりつるんがたまらない一品に。

まとめ

数ある牛乳パックスイーツシリーズの中から、暑い日に特にオススメのゼリー2品を紹介しました。おいしくてひんやりつるんとしたのどごしと、みんなで楽しめる特大サイズでコスパがよいところが大きな魅力です。

気になる方はぜひチェックしてみてはいかがでしょうか。

舞
この記事の執筆者
業務スーパー歴15年以上、KALDI歴10年以上のマニアで3児のママ。
週1、2回お店に通い、新商品のチェックも欠かさない。購入した商品の感想やアレンジ活用術をほぼ毎日詳しく紹介しているブログやYouTubeが人気。テレビ出演・雑誌掲載等多数。商品の魅力や、大容量でも賢く保存・アレンジ調理で飽きずに使い切るコツなどを詳しく紹介していきます!

◆KALDI
ブログ:カルディ・ゲッツ! | KALDIでGETした商品の感想や活用術を紹介!
Instagram:@mai_kaldigets

◆業務スーパー
ブログ:業務スーパーおすすめ商品ブログ
Instagram:@mai_gyosugets
→記事一覧へ