業務スーパーには、ご飯のおともにぴったりのおいしい商品が種類豊富に揃っています。今回はピリリとした辛みがアクセントの大人向けな商品に注目。ご飯のおともとしてももちろん、ほかにもおいしい活用法も紹介します。

業務スーパーマニアで3児のママの舞です。

鶏そぼろ、鮭フレーク、さばフレーク、牛タンしぐれなど、瓶入りのご飯のおとも商品が大人気の業務スーパー。「どれもおいしい!」「ご飯何杯でもいけそう!」とSNSでも話題の品ばかりで、常備しておくととっても便利です。

今回は大人向けの辛い肉味噌に注目。ご飯のおとも以外にも活用方法はさまざまで、あると便利な一品です。

【業務スーパー】肉味噌

商品情報

名称:みそ加工品

原材料名:米みそ(国内製造)、しょうゆ、砂糖、豚カシラニク、たまねぎ、果糖ぶどう糖液糖、醸造調味料、青唐辛子酢漬け、粒状大豆たん白、でん粉、辣醤、食塩、にんにくペースト、香辛料、植物油脂/調味料(アミノ酸)、増粘剤(加工デンプン、キサンタン)、酸味料、着色料(紅麹、ラック)、(一部に小麦・大豆・豚肉を含む)

内容量:400g

保存方法:直射日光、高温多湿を避けて常温で保存してください。

アレルギー物質(義務・推奨表示品目を含む):小麦・大豆・豚肉

※本製品の製造ラインでは、卵、乳成分、牛肉、鶏肉、ごま、魚醤(魚介類)を含む製品を生産しています。

購入時の価格は、354円。賞味期限は購入日より約5ヶ月後でした。

こちらの商品は豚肉を砂糖、しょうゆ、にんにく、香辛料で味つけをして青唐辛子を加えた、ピリッとした辛さが特徴の肉味噌です。

瓶入りではなくパック入りで平たくなっており、開封前は常温保存できるので、保存場所をとらないのもうれしいポイント。

袋から出してみると、たっぷりの味噌にそぼろが入っているのがみえます。味噌の甘く香ばしい香りが食欲をそそります。

おいしい食べ方3選

ご飯のおともとして

食べてみると、最初にお肉のうまみと味噌の塩気がやってきて、あとから青唐辛子の辛さがしっかりと感じられます。

濃い味なので少量のせるだけで十分。うまみと辛みでご飯が何杯でもいけそうなおいしさ。おかずが少なくても物足りなさを感じない、食卓にあると便利でおいしい肉味噌です。

麺のトッピングに

麺のトッピングに肉味噌をのせてみました。辛い肉味噌がとてもおいしいです。

うどんやそば、そうめん、ラーメンにトッピングしても、おいしいアクセントになりますよ。

卵焼きに

いつもの卵焼きに、肉味噌をプラス。中に巻き込んで焼きました。

肉味噌が濃い味なので卵に味つけは不要。朝食にもお弁当にもぴったりの、ご飯が進むピリッと辛い卵焼きです。

まとめ

肉味噌の活用方法はさまざま。たたききゅうりにかけたり、冷奴にかけたり、麻婆豆腐や麻婆茄子にプラスして辛さとコクを出したり……と万能な一品! 常備しておくととっても便利な肉味噌です。

気になる方はぜひチェックしてみてはいかがでしょうか。

舞
この記事の執筆者
業務スーパー歴15年以上、KALDI歴10年以上のマニアで3児のママ。
週1、2回お店に通い、新商品のチェックも欠かさない。購入した商品の感想やアレンジ活用術をほぼ毎日詳しく紹介しているブログやYouTubeが人気。テレビ出演・雑誌掲載等多数。商品の魅力や、大容量でも賢く保存・アレンジ調理で飽きずに使い切るコツなどを詳しく紹介していきます!

◆KALDI
ブログ:カルディ・ゲッツ! | KALDIでGETした商品の感想や活用術を紹介!
Instagram:@mai_kaldigets

◆業務スーパー
ブログ:業務スーパーおすすめ商品ブログ
Instagram:@mai_gyosugets
→記事一覧へ