子どもウケがよく、パパ・ママもラクちんでうれしいのが、外食、テイクアウト、コンビニや冷凍食品などのお助けごはん。この連載では、編集部をはじめとしたママたちが、親子でおいしく楽しめるお助けごはんを紹介します。ヘトヘトなときの参考にしてみて♪ ✅→子どもウケ抜群で、共働き夫婦がラクチンな外食・中食情報を紹介! 『我が家のお助けごはん』をすべて読む

​​今回の我が家のお助けごはん

今回の紹介者

ライター 谷岡友梨

保育園の栄養士とフリーライターを兼業している1児の母。フルタイムで働きながら育児と家事をこなしている。子どもと笑顔で過ごせるように、外食や中食を取り入れながら自分の息抜きする時間を確保するように心がけている。

材料を入れてチンするだけで豪華な1品に!

「毎日ごはんを作るのに疲れた」「洗い物もめんどくさい」そんなことを感じているママやパパは、多いのではないでしょうか? 私は仕事から帰ってきて真っ先に夕食の準備をするのですが、「早く食べさせて、早く子どもを寝かしつけないと〜」と毎日の料理がストレスでした。。。

そんななか、いつも通りスーパーに行ってみると目に入った永谷園の「レンジのススメ」。今まで作ってみたことはなかったけど、八宝菜という新作商品が並んでいたので実際に作ってみることに!

永谷園「レンジのススメ」八宝菜

「レンジのススメ」は、材料を本体(袋)に入れてレンジでチンするだけで、簡単におかず1品が作れてしまうとのこと……! 袋の中には調味料や具材が入っていて、パッケージには「蒸気口」の文字が。食材をスチームさせて調理するようです。

これなら、調味料を量って味付けする必要もなく、フライパンや鍋を使わずに作れるので洗い物も最小限に済みます。私のように、毎日の料理が億劫に感じている人にはとっても助かりそうです!

永谷園「レンジのススメ」八宝菜 裏面

レンジのススメには、この八宝菜以外にも麻婆豆腐 広東風、麻婆豆腐 四川風、麻婆茄子、肉豆腐、豚バラ大根、海老チリの7種類が販売されているようです。

永谷園 レンジのススメ ブランドサイトより引用

白菜と豚バラ肉を用意するだけ! 圧倒的な手軽さ

レンジのススメ 八宝菜は、白菜と豚バラ肉さえ用意すれば簡単に作れてしまいます! 今回は、私と2歳の娘の昼食をレンジのススメの八宝菜で作ってみようと思います◎

<材料(2〜3人前)>

・レンジのススメ 八宝菜……1袋

・白菜(3cm角)……200g(約中1/8個)

・豚バラ肉(3cm幅)……100g

レンジのススメ 八宝菜の材料

材料を用意したら、袋の中に白菜を敷き詰めてしっかり手で押し込みます。その上に豚バラ肉をのせて袋を閉じます。袋にはチャックがついていて、きちんと口が閉まる仕組みです。

白菜はギュギュっと押し込みます

袋の底を広げたら袋を立てて、電子レンジ600Wで4分30秒加熱します。「え? これで終わり?」と思うくらい簡単で感動!

材料を入れたら電子レンジで加熱するだけ!

電子レンジの加熱が終わったら、そのまま袋を開けずに5分間庫内で蒸らします。私は「これだけでは足りないかな?」と思い、念のためこの蒸らし時間の間に冷凍餃子を焼きました〜!

冷凍餃子を焼き終えたタイミングで、レンジのススメの蒸らし時間が完了。袋を開けて、30回ほどしっかりお箸で混ぜ合わせます。

加熱後は袋の中をしっかり混ぜます

しっかり調味料と絡み合ったら、袋の中の八宝菜をお皿に盛り付けて完成。きくらげやにんじんが入っているからか、色合いがきれいでとっても食欲をそそります!

1袋2〜3人前。具材たっぷりでおいしそう!

レンジのススメの蒸らし時間で作った冷凍餃子とごはんを用意して、2人分のランチの出来上がり!

とっても簡単なのにボリューム満点で、野菜もとれてランチとは思えない豪華さ。ちなみにごはんも冷凍ごはんを解凍しただけなので、時間は全然かかってません◎

冷凍餃子に冷凍ごはんを並べ、完璧な時短ランチ!

実際に食べてみると、しっかりとろみがついていてびっくりしました。味もしっかりついていて、とってもおいしかったです! これは夫に自分で作ったと言ってもバレないクオリティ。。。(笑)

おいしすぎて止まらない〜!

2歳の娘は八宝菜丼にして実食

最近野菜嫌いの娘は、野菜たっぷりの見た目が嫌だったのか食べてくれず……。しかし、このあとすぐに行ったばあばの家で気分が変わったからか、単純におなかが空いたからか、食べ出してくれました! ひと口食べると「これ、おいしい!」と言って自分で食べ始め、しっかり完食。野菜をたくさん食べてくれて、ホッとしました。

おいしすぎてずっと自分で食べ続ける娘

まとめ

スーパーで見かけて知ってはいたけれど、作ったことはなかった「レンジのススメ」。豚バラと白菜さえ用意すれば、ボリューム満点の八宝菜ができあがってびっくりしました!

味もしっかりついていておいしく、娘が苦手な野菜をたくさん食べてくれたのは本当に感動でした〜! これからは、絶対料理したくないときや、娘に野菜を食べさせたいときのために常備しておこうかと思います。

今回は大人2人と子ども1人分で作ったのでちょうどよかったのですが、よく食べる夫と2人分とすると少し足りないかもしれません。あと1品作りたいというときや、お弁当のおかずとして使うとよさそうです◎

忙しい時のごはんに、ぜひレンジのススメを試してみてください♪

永谷園 レンジのススメ

https://www.nagatanien.co.jp/brand/renjinosusume/

(写真・文/谷岡友梨)

✅→子どもウケ抜群で、共働き夫婦がラクチンな外食・中食情報を紹介! 『我が家のお助けごはん』をすべて読む<関連記事>
✅チンするだけで主食+おかずが即完成! ニップンの冷凍食品「よくばりシリーズ」が共働き家庭にめちゃおすすめだった

✅感動級な作り方! パスタと水をチンするだけで濃厚ボロネーゼが完成する永谷園「パキット」が便利すぎた

✅期間限定で鶏チャーシューが無料! 清湯&白湯の2種類のスープが味わえる「中華そば とりかご」がグランドオープン
谷岡友梨 先生
この記事の執筆者
管理栄養士
谷岡友梨 先生

管理栄養士/離乳食アドバイザー。
保育園の栄養士として離乳食、アレルギー食、幼児食の調理・献立作成等の経験を経て、離乳食アドバイザーを取得。現在はママ、パパの離乳食についての相談、離乳食レシピ執筆等に携わっている。2021年生まれの娘を持つ母。
◆Instagram

→記事一覧へ
谷岡友梨 先生
この記事の執筆者
管理栄養士
谷岡友梨 先生
→記事一覧へ