キユーピーは、幼児食「やさいとなかよし」シリーズから、まぜごはんの素「おやこどん風の素」「鮭チャーハン風の素」を新発売します。

まぜごはんの素は計4品のラインアップに

同時に既存の「チキンライスの素」「牛五目ごはんの素」をリニューアルし、まぜごはんの素は計4品のラインアップになります。

また同シリーズの麺用ソースもリニューアルし、「和風あんかけ(まぐろ入り)」「彩り五目」「ミートソース(フォン・ド・ヴォー入り)」の計7品を3月7日(木)から全国に出荷します

離乳食を卒業した幼児期の子どもの食事にも野菜を取り入れたい!

「やさいとなかよし」シリーズは、離乳食の次の段階である幼児食に当たります。

幼児期は、味覚形成、味蕾(みらい)発達に重要な時期であることから、塩分に配慮し、やさしい味わいに仕立てています。

野菜は細かく刻み、野菜が苦手な子どもにも食べやすく、やさしい味付けで子どもが好きなメニューを手軽に作ることができます。また、まぜごはんの素は、不足しがちな1食分の鉄分(1.5mg)※1を、麺用ソースでは1食分の野菜※2を取ることができます。着色料、香料は使用していません。

同社の調査によると幼児期の子どものいる家庭で多い悩みが「野菜嫌い」であること、不足していると思う栄養素が「鉄分」であることがわかっています。

そこで同社では、野菜をコンセプトにした「やさいとなかよし」シリーズの商品を拡充し、ブラッシュアップを実施。幼児期の子どもの発達を応援しています。

※1 厚生労働省「日本人の食事摂取基準(2020年度版)をもとに1食当たり基準値を算出

※2 「授乳・離乳の支援ガイド」「日本人の食事摂取基準(2020年度版)」をもとに1食当たり基準値を算出

商品概要

1.商品名・内容量・価格・賞味期間:

※4 シリーズ全体でパッケージ左下にアレルゲンをアイコン表示、また一部のアレルゲン内容を変更

2.出荷日:2024年3月7日(木)から全国に出荷

3.商品特徴:

【まぜごはんの素(計4品)】

・温かいごはんと混ぜるだけで、簡単に野菜入りまぜごはんができます。

・野菜を細かく刻み、野菜が苦手な幼児にも食べやすい仕立てです。

・不足しがちな鉄分1食分(1.5mg)をしっかり取れます。

<おやこどん風の素>

やわらかく仕上げた鶏肉と野菜を和風だしで煮込み、卵でとじた親子丼風のまぜごはんの素です。

<鮭チャーハン風の素>

にんじん、コーンなど彩り豊かな野菜に鮭や卵を加え、中華風に仕上げたまぜごはんの素です。

<チキンライスの素>

やわらかく仕上げた鶏肉と野菜を煮込み、りんごの甘みを加えたチキンライスの素です。

<牛五目ごはんの素>

牛肉や野菜など5種類の具材を使った和風のまぜごはんの素です。

【麺用ソース(計3品)】

・パスタやうどんなどの麺にかけて、1皿で1食分の野菜を取ることができます。

・野菜は麺との絡みやすさを考え、小さく刻んだり、ソースに溶け込ませたりしています。

<和風あんかけ(まぐろ入り)>

1食分の野菜とまぐろを一緒に煮込み、和風に仕上げた幼児向けのうどん用ソースです。ごはんにかけてもおいしく食べられます。

<彩り五目>

1食分の野菜とやわらかく仕上げた鶏肉を一緒に煮込み、ごま油を利かせて中華風に仕上げた幼児向けのうどん用ソースです。ごはんにかけてもおいしく食べられます。

<ミートソース(フォン・ド・ヴォー入り)>

1食分の野菜に肉とフォン・ド・ヴォーを加えて煮込んだ、幼児向けのミートソースです。

【キユーピー やさいとなかよし シリーズ(全9品)】

まぜごはんの素4品、麺用ソース3品、スプレッド2品

キユーピー

https://www.kewpie.com/

(マイナビ子育て編集部)