セレクチュアーが運営するECサイト「アンジェ web shop」のオリジナルキッズブランド「kukka ja puu(クッカヤプー)」は、毎年様々な通園・通学グッズを発売しています。

1月30日(火)には、入園入学グッズに、韓国伝統のキルティング生地「ヌビ(イブル)」を使った新シリーズが発売。

レッスンバッグ、シューズバッグ、巾着袋大・小といった、通園通学に欠かせないアイテムが一挙登場します。

左から「巾着袋 大」「シューズバッグ」「レッスンバッグ」「巾着袋 小」

やさしい風合いで人気のヌビ

ヌビは布と布の間に綿(わた)を挟み入れ、一定間隔のステッチで縫い合わせたキルティング生地。生地表面にふわふわ、ポコポコとした立体感が生まれ、そのやさしい風合いから人気を集めています。

ナチュラルな印象で手触りもよく、また程よく厚みがあるのに軽いこともメリット。汚れても自宅で洗濯できるなど、魅力たっぷりの素材です。

kukka ja puuのヌビシリーズは、やさしいニュアンスカラーの生地に、星やモロッカン風の柄でキルティング加工。シンプルな中にも程よいデザイン性を感じる、大人かわいいテイストに仕上げています。

入園入学に揃えたい4型展開

今回、入園・入学準備にまず揃えておきたい4アイテムが同時発売。

レッスンバッグ、シューズバッグ、巾着袋 大、巾着袋 小が、それぞれ単体販売だけでなく、4点セットでも販売されています。

商品名:kukka ja puu イブル 入園入学バッグ 4点セット

価格:6,270円

A4も入る「レッスンバッグ」

ランドセルに入りきらない荷物を入れる、手提げのレッスンバッグ。ピアノや英会話などの教材や、A4ファイルも入るので、習い事用のバッグとしても◎。

バッグ口にはマグネットボタン、内側にはポケットがついていて、使いやすさも追求されています。

商品名:レッスンバッグ単体

価格:2,200円

上履き入れに「シューズバッグ」

やや大きめサイズで、小学校低学年くらいまで上履き入れとして使えるシューズバッグ。

バッグ口の開け閉めは、持ち手をDカンに通すだけのシンプル仕様。小さな子どもでも出し入れしやすい構造になっています。

商品名:シューズバッグ単体

価格:1,650円

体操着入れに「巾着袋 大」

学校の体操着がすっぽり入る巾着袋。冬場にトレーナーの持参が必要な場合も、体操着と一緒に入れやすいサイズです。

ループ状の持ち手付きなので、園や学校机のフックにもサッと掛けられます。

商品名:巾着袋/大 単体

価格:1,320円

給食グッズに「巾着袋 小」

保育園・幼稚園で使うコップや、学校給食で使うランチョンマット入れにちょうどいい、小さめサイズの巾着袋。

ランドセル横のフックに掛けやすいループ付きなので、まだリボン結びができない子どもでも安心です。

商品名:巾着袋/小 単体 

価格:1,100円

カラーは4型共通で、アイボリー、グレー、ベージュ、ピンクの4色展開。ステッチの柄は、アイボリーとグレーは星型、ベージュとピンクはモロッカン風柄になっています。

同じ素材&カラーで持ち物を揃えれば、子どもにとって「これが自分の!」と分かりやすい目印に。コーディネートの統一感もアップします。

オリジナルデザインのリフレクター付き

レッスンバッグとシューズバッグの2アイテムには、kukka ja puuオリジナルデザインのリフレクターキーホルダーが付いています。

暗い夜道や視界の悪い雨の日などにも、光を反射するリフレクターがあれば安心。リフレクターキーホルダーは単体販売もされています。

商品名:kukka ja puu リフレクター

価格:420円

セレクチュアー

https://selecture.co.jp/

(マイナビ子育て編集部)