創業100年目を迎える子ども家具メーカーの大和屋は5月下旬、同社の代表商品であるベビーハイチェア「すくすくチェア」シリーズから、世界統一モデルの「すくすくチェGL」と、使いやすさと今までの進化から引き継がれた「すくすくチェア スリム-J」として2モデルを発売します。

なお直営オンラインショップ「Shop yamatoya(ショップ ヤマトヤ)」では、4月17日から「すくすくチェアGL」を先行発売。「すくすくチェア スリム-J」は、4月18日より先行発売予定です。

すくすくチェアGL

すくすくチェア スリム-J

商品特長

〈「すくすくチェアGL」と「すくすくチェア スリム-J」の違い〉

「すくすくチェアGL」=端まで覆われたガード

・木製のガードとPUレザーベルトの組合せ。

・日本のSG基準、欧州のEN基準をクリア。(別売りオプション「セーフティチェアベルト」を装着時)

対象年齢:腰が据わった7ヶ月〜80kgの大人まで

すくすくチェアGL_端まで覆われたガード

すくすくチェアGL_セーフティチェアベルト装着時

「すくすくチェア スリム-J」=木製T字ガード

・これまでの「すくすくチェア」を引き継いだ、手入れがしやすく、座らせやすいガード。

対象年齢:腰が据わった7ヶ月〜10才(目安)

すくすくチェア スリム-J_付け外しがしやすい木製T字ガード

〈「すくすくチェアGL」と「すくすくチェア スリム-J」の共通点〉

シンプルなインテリアにも馴染む全6色

・ナチュラルやブラウン系に、グレー、ブルーウォッシュ、ホワイトウォッシュを展開。天然染料など自然由来をイメージしたやさしい色合いです。

すくすくチェアGL_カラーバリエーション

エコな木材ラバーウッドを使用

・インドネシア認証の天然ゴムの木をリサイクル使用など、環境サステナビリティにも配慮。

素材はエコな木材ラバ―ウッドを使用

しっかり足を置きやすい足置き板

・奥行きが約2cm広くなって調整できる可動域も広くなりました。

すくすくチェアGL_広い足置き板

食器や液体が落ちにくいテーブル

・全体に彫り込みがあるテーブルになりました。

食器や液体が落ちにくいテーブル

つかみやすいカンタンロック

・テーブルの回転をロックするつまみが大きくなりました。

カンタンロックのつまみが大きくなりました

【商品概要】

「すくすくチェアGL」

・参考価格:18,700円

・本体サイズ:約幅53.5×奥行き57.5×高さ82.5cm 

・対象年齢:7ヶ月〜80kgの大人まで 

・重量:8kg

「すくすくチェア スリム-J」

・参考価格:16,940円

・本体サイズ:約幅47.5×奥行き57.5×高さ82.5cm 

・対象年齢:7ヶ月〜10才(目安) 

・重量:7.5kg

[共通仕様]

・塗装:ウレタン樹脂塗装  

・座板の高さ調整:6段階 

・仕様:組み立て式

すくすくチェアGL_全6色

すくすくチェア スリム-J_全6色

主な販売先 : 直営オンラインショップ、ベビー専門店、家具店、他

商品に関する問い合わせ先:0120-27-8108(平日9:00〜17:00)

大和屋公式オンラインショップ:https://www.shopyamatoya-jp.com/f/sukusuku

大和屋

https://www.yamatoya-jp.com

(マイナビ子育て編集部)