春は新玉ねぎが出回る時期。瑞々しく、甘さが増す新玉ねぎは期間限定の味覚です。新玉ねぎだからこその味わいや、おいしさを生かす食べ方やレシピをご紹介します。

こんにちは♪ キャラ弁・フラワーケーキ講師のよんぴよままです。

春は「新〜」と呼ばれる、この時期限定の食材がいくつかあります。寒い冬を乗り越えた春には、旨みが増し、瑞々しくて柔らかになっておいしくなっているものが多いですよね。その中でも、今回注目するのは「新玉ねぎ」です。通年出回っている玉ねぎとはどんな違いがあって、どんな味わい方ができるのか。新玉ねぎならではのおいしさや魅力をみてみましょう!

新玉ねぎの特徴

玉ねぎはネギ科の植物で、主に食用とされるのは球根部分。収獲は年に秋と春の2回ですが、収穫してから表皮を乾燥させれば長期保存できる便利な野菜です。通常出回っている玉ねぎはこの乾燥させたもので、表皮が茶色いですが、新玉ねぎは秋に植えたものを春に早めに収穫して、乾燥させないそのままのもの。なので、薄い皮だけで柔らかです。

乾燥させてない分、瑞々しく、早い時期に収穫したものは玉ねぎ独特の辛みも控えめ。その分甘みが強く感じられます。

水分が多いのでズッシリとした重みがありますが、乾燥させていないため、長期保存はできません。そのため、保存は冷蔵庫の野菜室でしましょう。

新玉ねぎの魅力

新玉ねぎの魅力は何といってもそのおいしさ。辛みが強くない分、生食でも食べやすく、甘味や香りを楽しむことができます。特に玉ねぎの栄養の硫化アリルは、栄養を損ねることなく、生食だと効率よく摂ることができます。この硫化アリルは、切っているときに涙が出る原因となるツンとした刺激臭のする成分です。

新玉ねぎは辛みが少ない分、生食するときでも水にさらす時間を短縮でき、硫化アリルの流出を抑えることができます。生の玉ねぎは血液サラサラ効果があるとよく言われますが、それはこの硫化アリルの働きによるもの。他にも食欲増進、ビタミンB1の吸収を良くするなど、うれしい効果がたくさん!

新玉ねぎのおいしさは生食だけではありません。柔らかく甘みが増している新玉ねぎは、加熱すると短時間で柔らかく火が通り、とっても甘くてびっくりします。

新玉ねぎを味わうおすすめレシピ

上記の通り、新玉ねぎのおいしさを味わうのは生食が特におすすめですが、焼いたり、蒸したり、揚げたりと、あらゆる調理法で楽しめるのが魅力の1つ。柔らかで甘みの強い新玉ねぎの加熱したおいしさもまた格別です。玉ねぎは多くの料理に使われる食材なので、玉ねぎを使ったレシピはたくさんありますが、今回は特に、新玉ねぎを味わうメニューを集めてみました。

新玉ねぎのスライスオニオン

新玉ねぎのおいしさをダイレクトに味わうなら、やっぱりスライスオニオン! 通常の玉ねぎだと辛くて食べられない人でも、新玉ねぎだと食べやすくて、玉ねぎのおいしさを再発見できるかも。

新鮮な新玉ねぎは辛みも少なく、水にさらさなくても食べられたりしますが、やはり水にさらした方が食べやすいです。薄〜くスライスすると、食感も食べやすくなります。もちろん生の玉ねぎが好きな方は、ガツンと大ぶりに切ってもいいですね。水にさらす時間は長ければそれだけ辛みは抜けますが、栄養や風味も抜けてしまうので、長時間になり過ぎないように、食べてみて辛さチェック。大丈夫そうならすぐに水を切ってくださいね。

我が家はかつお節に醤油かポン酢を各自お好みで。このシンプルな組み合わせが玉ねぎによく合います 。生の玉ねぎが苦手な娘も、新玉ねぎのスライスは「おいしい!」といってモリモリ食べます。

新玉ねぎと南瓜のサラダ

スライスオニオンは、いろいろなサラダにも活用できます。玉ねぎの風味がアクセントになって味に深みが出るのでおすすめです。南瓜のサラダは、南瓜の甘みを玉ねぎが締めてくれるのでメリハリのある味になります。

【材料 4人分】

・南瓜…1/2個

・卵…2個

・新玉ねぎ…1/2個

・マヨネーズ…適量

・レーズン…お好みで

・パセリ…お好みで

【作り方】

①玉ねぎを薄くスライスして水にさらす。

②卵を茹で殻を剥き、粗くつぶす。

③南瓜を薄めにスライスして耐熱皿に乗せ、ラップをかけて電子レンジで4〜6分加熱(600W)。固いようなら追加して加熱。

④材料を混ぜて、仕上げにパセリを振る。

※マヨネーズで和えただけなので、お好みで塩、コショウを加えてください。

※ナッツを入れてもおいしいです。

スモークチキンと新玉ねぎのクロワッサンサンド

スモークチキンとスライスオニオンは抜群の組み合わせ。クロワッサンのバターの甘みがよく合います。

スライスオニオンの辛みを引き立てるソースとしておすすめなのが、スイートチリ&マヨネーズのソース。レタス、スモークチキン、スライスオニオン、チリマヨソースを挟んだら、ボリューム満点のサンドイッチの完成。スライスオニオンの味がポイントなので、ぜひ入れて欲しいです。

同じパンでも、こちらはベーコンオニオンマヨネーズパン。スライスオニオン、ベーコン、コーンをマヨネーズで和えてパンに乗せて焼くだけ。これがまたすごくおいしい〜!

カツオのたたき

スライスオニオンは魚にも合います。我が家は、カツオのたたきを食べるときはたっぷりのスライスオニオンに大葉、ネギ、たまにセロリなんかも加えてポン酢をひたひたにかけて馴染ませてからカツオのたたきにかけて食べます。しょうがやにんにくを効かせてもいいですよね。魚の臭みを取ってくれる役割もあり、いい仕事をしてくれます。

同じ魚でも、クセの少ないサーモンにはシンプルにオリーブオイルとお酢に、塩コショウで軽く味付けしてスライスオニオンと一緒にマリネに。レモンを効かせてもいいですね♪ マヨネーズをかけると、マイルドで子どもも喜ぶ味に。

春のタラモ風サラダ

春が旬の新じゃがいも、新玉ねぎ、アスパラガスを使ってタラモ風サラダに。まろやかな中にピリッとパンチがけっこう効いています。

【作り方 4人分】

・じゃがいも…4個

・アスパラガス…4本

・新玉ねぎ…1/2個

・卵…3個

・めんたいマヨネーズ…大さじ3

・パセリ…お好みで

【作り方】

①じゃがいもの皮と芽を取り除き、食べやすい大きさに切る。アスパラガスの根元1/3程度の皮をピーラーで剥いて、4等分に切る。玉ねぎは薄くスライスして水にさらす。

②じゃがいも、卵を水から加熱して茹でる。アスパラガスは沸騰してから1分30秒ほど茹でる。

③卵は沸騰してから10分茹でたら冷水に漬けて殻を剥き4等分に切る。じゃがいもは火が通ったらざるに開ける。

④玉ねぎはしっかり水気を絞り、他の材料と一緒にめんたいマヨネーズで和え、パセリをかける。

玉ねぎと明太子の辛みがあるので、辛いのが苦手な方は普通のマヨネーズを使ってくださいね。

レンチンだけで完了! 新玉ねぎのスープ煮

生の新玉ねぎのおいしさに負けない加熱した新玉ねぎ。独特のツンとした辛みは消えて、甘味が増します。新玉ねぎが手に入ったらぜひ試してほいしいのが、丸ごと使ったレンチンでできるスープ煮。トロッとした食感と甘みで丸ごと1個1人で食べれてしまいます。

【材料 2人分】

・新玉ねぎ…2個

・ベーコン…40g

・とろけるチーズ…20g

・水…300ml

・コンソメの素…1個

・ケチャップ…小さじ1

・パセリ…適量

・ブラックペッパー…適量

【作り方】

①玉ねぎに十字の切り込みを入れる。

②耐熱容器に玉ねぎ、1cm幅に切ったベーコン、水、コンソメの素、ケチャップを入れてラップをふんわりかける。

③電子レンジ600wで10分加熱する。

④玉ねぎが柔らかくなっていたらとろけるチーズを乗せて、再度ラップをかけて2分追加で加熱する。

パセリとブラックペッパーをかけて完成です。

新玉ねぎの甘さが引き立つ1品です。大きさによって加熱時間は変わるので、様子を見て調整してください。味付けは、和風でも洋風でもお好みでアレンジしてみてくださいね♪

玉ねぎたっぷり! 豚のしょうが焼き

新玉ねぎは炒めるのもおいしいですよね! 豚の生姜焼きを作るときに、新玉ねぎとしめじを加えてボリュームもUP! 甘辛な味付けによく合います。せっかく甘みの強い新玉ねぎを使うときは、太めに切って、食べごたえのあるようにカットするのがおすすめです。

新玉ねぎの肉詰め

新玉ねぎの旨みをぎゅぎゅ〜っと詰め込んだ肉詰めにしました。焼くのはオーブンにお任せです。

【材料 4人分】

(肉ダネ)

・豚ひき肉…400g

・新玉ねぎ…4個

・卵…1個

・パン粉…1/2カップ

・牛乳…大さじ1

・片栗粉…大さじ1

・塩コショウ…適量

・しょうが汁…小さじ1

(たれ)

・水…200ml

・砂糖…大さじ2

・醤油…大さじ2

・細ネギ…2本

・片栗粉…大さじ1

(片栗粉は玉ねぎにまぶし、残りをたれのとろみ付けに使用)

【作り方】

①玉ねぎは横に3つにカット。

②カットした玉ねぎの中心部分を抜き、片栗粉をまぶす。

③抜いた玉ねぎをみじん切りにし、パン粉、卵、牛乳、片栗粉、塩コショウ、しょうが汁を加えて混ぜる。

④豚ひき肉を加えて粘りが出るまでよく練る。

⑤玉ねぎに肉ダネを詰め、オーブンシートを敷いた天板に並べる。

⑥200℃に予熱したオーブンで25分焼く。

オーブンで焼いている間に、たれの用意をしましょう!

⑦鍋にたれの材料を入れて弱火で温め、とろみがつくまで焦げないように混ぜる。

⑧たれをかけて、小口切りにした細ねぎを散らす。

手が込んでいるように見えて、実際は玉ねぎを切って材料捏ねて詰めてオーブンで焼くだけ。焼く作業もオーブンにお任せなので、フライパンで焼くより楽ちんです♪ タレはちょっと濃い目ですが、他の味付けは肉ダネに塩コショウをしてあるだけなので、ちょうど良くなります。和風味にしましたが、タレを洋風にしてアレンジしてもいいですね。

まとめ

新玉ねぎは秋植えの玉ねぎを早めに収穫して、乾燥させずに出荷したもの。寒い冬を超えて瑞々しさと甘みが増した玉ねぎは、辛みも控えめなので生食でモリモリ食べられます。

玉ねぎを切ったときに涙が出る原因となる成分の硫化アリルは、ツンとした刺激臭がありますが、血液サラサラ効果などうれしい作用がたくさん。新玉ねぎなら生食で食べやすく、効率よく栄養を摂ることもできます。

また、加熱した新玉ねぎは、柔らかく甘みが強いので、また格別の味わい。短時間で火が通るので、時短もできます。

ぜひこの時期ならではの味わいを楽しんでくださいね♪