“トリップ トラップ”の新色と亀恭子コーディネートのイベントノルウェー生まれのベビー用品ブランド“トリップ トラップ”は離乳食が始まったお子さんの為の子供用椅子の「ストッケ」で有名です。価格はやや高めですが、シンプルで使いやすいデザインと丈夫な品質が世界で愛されているブランドですね。

“トリップ トラップ”を運営する株式会社ストッケは、「2017年 トリップ トラップ 新色コレクション」のプロモーションを、ファッションスタイリストの亀恭子さんとのコラボレートで展開しています。

7月7日〜8日の2日間では、「二子玉川 蔦屋家電 ダイニング(東京都世田谷区)」で「トリップ トラップ」の新色3色のコレクションと新色各色に合わせた子供服コーディネート等を展開する「Tripp Trapp Lounge」イベント開催。イベント初日には亀恭子さんのトークショー「Tripp Trapp meets KYOKO KAME」を開催し、好評を得ています。

「トリップ トラップ」の新コレクションロングセラーの木製チェア「トリップ トラップ」の新色コレクションは、スカンジナビアの自然にインスパイアされたユニークな新色3色と、4種類のクッションがコレクションに加わりました。

暖かみのある「ヘザーピンク」「モスグリーン」「フォレストグリーン」は北欧の美しい自然の彩りが表現されています。新しいシリーズは、背もたれとガードがしっかりと赤ちゃんを支える「トリップ トラップ ベビーセット」です。

人気のアクセサリー「トリップ トラップ クッション」にも新色4つが加わり、インテリアとしての楽しみも更に広がりました。

高い品質と洗練されたデザインの“トリップ トラップ”は、新色の登場でますます人気が高まりそうですね。

(画像はプレスリリースより)


【参考】
※株式会社ストッケ 公式サイト


※株式会社ストッケ プレスリリース(PR TIMES)