富裕層に人気、新しい旅スタイル熊本最大のコワーキングスペースを運営している「一般社団法人未来会議室」が、2017年7月24日(月曜日)よりグランピング空間提供サービス「ミライテラス」の提供をスタートしました。

「グランピング」は「グラマラス」と「キャンピング」をあわせた造語。最小限の用意のみで行われる従来のキャンピングとは違い、バスルームや空調、ベッドなどを揃えた快適な宿泊施設を利用するのが特徴です。

「キャンピングの醍醐味とホテル並の快適な過ごしかたを両立させるスタイル」として、世界各地で富裕層を中心に流行しつつあります。

「ミライテラス」は、そのタイトル通り屋外のテラススペースに設営したテントでグランピングを体験できるサービス。熊本市の中心街である下通アーケードを見下ろしながらバーベキューやビールを楽しめます。

利用料金は30分2500円(税別)。飲食物の持ち込みも可能です。

熊本で働くすべての人を応援2014年7月31日に設立された「一般社団法人未来会議室」は、低コストでハイクオリティな共有ワークスペースをはじめイベントなどを通じた利用者同士の交流、コミュニティ支援にも力をいれており、「働くこと」を面白くする空間の企画・運営を行っています。

※「ミライテラス」では宿泊はできません。

(画像はプレスリリースより)


【参考】
※一般社団法人未来会議室のプレスリリース