期間限定でオープン白馬観光開発株式会社が運営する白馬岩岳スノーフィールド内に、東京・天王洲にある醸造所を併設したブルワリーレストラン「T.Y.HARBOR」とコラボした日本初のポップアップバー『T.Y.HARBOR BREWERY 白馬岩岳 Mountain-Top Bar』が期間限定(〜2018年3月25日まで)でオープンします。

コースは初心者から上級者までが楽しめる白馬岩岳スノーフィールドは、長野県北安曇郡白馬村の岩蕈山にあるスキー場です。コースは、自然の地形を活かした26コースがあり、初級から上級コースを備えた本格的スキー場です。

スキーやスノーボード以外にも、森・雪を遊ぶツアー&ガイド、スキー大会などのイベントが盛りだくさんあり、雪遊びや森遊びを楽しむことができます。

4種類のビールから選ぶ今回、期間限定でオープンした「T.Y.HARBOR BREWERY 白馬岩岳 Mountain-Top Bar」は、スキーやスノーボードなどを楽しんだ後に、北アルプスの絶景を眺め、オリジナルの焚き火台で暖まりながら、本格クラフトビールが味わうことができます。

バーで味わえるビールは、スキーやスノーボードの直後にも楽しく飲めるように、アルコール度数を低めにし、爽快感とコクを追求したビール、本格的なラフトビールなど全4種類を味わうことができます。

「T.Y.HARBOR BREWERY 白馬岩岳 Mountain-Top Bar」は、白馬岩岳スノーフィールド山頂レストハウス「スカイアーク」前に設置してあります。


(画像はプレスリリースより)

【参考】
※白馬観光開発株式会社プレスリリース(PR TIMESより)


※白馬観光開発株式会社