こだわりのソーセージをお酒とともに2020年2月19日にグランドオープンを迎える「EST FOODHALL(エスト フードホール)」内で、株式会社ポトマックが「FRANK THE BAR(フランク・ザ・バー)」と「TAKO BUSTERS(タコバスターズ)」の2店舗をオープンします。

「EST FOODHALL」は、約220席のシェアゾーンを中心にバルゾーン、ダイニング&カフェゾーン、ランチ&カフェゾーンから構成される新たな食のエリア。

営業時間は11時から23時。全国初出店・大阪初出店の9店舗を含む全16店が出店します。

「FRANK THE BAR」は、新業態のフランクフルト・スタンド。スパイシーな名物「カリーブルスト」や自慢のパンではさんだホットドッグとともに、ビール、カクテル、サワーなど多彩なお酒を楽しめます。

戦う近未来たこ焼き酒場「TAKO BUSTERS」は、タコによく似た宇宙人「シャオ星人」と地球を守る特殊部隊「DOX」との戦いをテーマにした近未来SFたこ焼き酒場。

2096年に地下の大繁華街で市民の胃袋を満たすべくオープンしたという設定のお店では「DOX」を模した制服や内装を採用。グッズなどの販売も行われる予定です。

(画像はプレスリリースより)


【参考】
※株式会社ポトマックのプレスリリース/PR TIMES


※株式会社ポトマック