手軽に美味しく、健康的な食事を全国配送フウド株式会社が、フードデリバリーサービス「GOFOOD(ゴーフード)」の営業を2020年2月5日にスタートしました。

「GOFOOD」は、低糖質・高タンパクの食事を全国配送するサービス。商品は冷凍状態(調理済み)で配送されるので、そのまま電子レンジで温めるだけですぐに食べられます。

本格シェフによるこだわりの調理と食品劣化をおさえる冷凍方法で実現した美味しさも特長です。

環境に配慮したパッケージを採用第1弾商品となる「ブロチキ」(ブロッコリー&チキン)は、一般的なコンビニ弁当と比較して97パーセント以上の糖質をオフ。

低糖質で高タンパクというだけでなく食物繊維やビタミンC、B1、B6などの栄養が非常に豊富なブロッコリーと、タンパク質が豊富で糖質、脂質が少ない鶏肉を組み合わせた、ダイエットに最適な食材となっています。

冷蔵庫でじっくり自然解凍すると、より美味しく食べることが可能。ガーリックソルトやマヨネーズ、チリソース、ポン酢などでアレンジすることもできます。

パッケージには、焼却時に有害物質がほとんど発生せず地中に埋めると分解されるパルプモールドを使用。SDGs(持続可能な開発目標)の発展に貢献します。

※「GOFOOD」はフウド株式会社の商標または登録商標です。

(画像はプレスリリースより)


【参考】
※フウド株式会社のプレスリリース/PR TIMES


※フウド株式会社


※GOFOOD